エアビーアンドビー、黒人差別問題で本格調査 外部アドバイザーも起用

FORBES STAFF
Shelby Carpenter

エアビーアンドビーの宿泊客に対する人種差別問題が深刻化している。同社は対策を強化するため、アメリカ自由人権協会のワシントンDC支部長を務めたローラ・マ
ーフィーを外部アドバイザーに起用。90日間に及ぶ社内調査を実施することを発表した。マーフィーは黒人系新聞の「The AFRO-American New... 続きを見る

CATEGORY