某ブランドが作る「生地の長さ」は、日本経済のバロメーター?

Forbes JAPAN
Forbes JAPAN 編集部

毎年、ラニフィーチョ工場で作られるファブリックの長さー2,300,000m「エルメネジルド ゼニア」は、毎年2,300,000mの生地を織り上げる。こ
の数字は、ラグジュアリーブランドとしてはもちろんのこと、テーラーの本場イタリアにおいても、スーツ生地としては群を抜くものとなっている。イメージを膨らま... 続きを見る

CATEGORY