ヤフー買収の最有力候補 ベライゾンが狙うデジタル広告の覇権

CONTRIBUTOR
Nelson Granados

ベライゾンは米ヤフーの中核事業売却の入札においてアナリスト予想を下回る金額を提示したにもかかわらず、買い手の最有力候補となっている。しかし、ベライゾン
のライバルAT&Tを含め、ヤフー買収を目論む企業は多い。ベライゾンはAOLを傘下に持ち、ヤフーを買収すればデジタル広告事業を強化できる。さらに... 続きを見る

CATEGORY