フロリダ州、規制によりオピオイド鎮痛薬の処方傾向に変化

CONTRIBUTOR
CJ Arlotta

フロリダ州では、オピオイド鎮痛薬の処方数を制限するためにつくられた法律が、同州の処方傾向に影響を及ぼしているようだ。医学雑誌Drug and Alco
hol Dependenceに掲載された新たな研究報告によれば、2011年に同州でこれらの法律が施行されて以降、「高リスク処方者」(つまり最もオピオイ... 続きを見る

CATEGORY