ペッパー君生みの親が夢見る「究極のロボット」

Forbes JAPAN
Forbes JAPAN 編集部

「手を温かくしてほしい」、感情認識ヒト型ロボット「Pepper(ペッパー)」を持って高齢者施設を訪れた際、林要(42)は入居者にそう言われて驚いた。当
時、ソフトバンクロボティクスでペッパーの開発リーダーを務めていた林は、各所に改善点を聞いて回っていたが、いずれも動きや会話への要望が中心。&ldquo... 続きを見る

CATEGORY