日本の不動産に投資すべき「7つの理由」[マイナス金利時代の資産運用術 第1回]

CONTRIBUTOR
内藤 忍

資産運用の投資対象には、金融資産と実物資産があります。実物資産の代表が不動産になります。私は、資産デザイン研究所の代表として、個人投資家の資産運用の啓
蒙活動を行っていますが、具体的な方法として、2つの資産を組み合わせた「ハイブリッド投資法」を提唱しています。そして、年齢と共に株式や投資信託などの金融... 続きを見る

CATEGORY