性別適合手術に保険適用、 米で拡大

CONTRIBUTOR
Bruce Japsen

トランスジェンダー(心と体の性が一致しない人たち)の権利に対する社会の認識が変化するなか、米国では性別再指定手術(GRS)を健康保険の適用対象とする企
業が増加している。すでに大企業の3分の1近くが、従業員が加入する健康保険でGRSを給付金の支払い対象としている。ただし、保険コンサルタントによれば、こ... 続きを見る

CATEGORY