中国バイドゥ、検索の「詐欺広告」で学生が死亡 株価8%急落

FORBES STAFF
Yue Wang

がんを患った21歳の学生が、中国の検索サイト最大手のバイドゥ(百度)の検索で見つけた病院を受診し、死亡した事件が同社の株価を急落させた。事件の影響は今
後も続きそうだ。ウェイ・ザーシー(魏則西)という名前の学生は悪性腫瘍の治療のため、バイドゥの有料リンクで上位に表示された軍関連病院、武警北京総隊二院を... 続きを見る

CATEGORY