時速1100キロ超の交通システム「ハイパーループ」、年内に本格試験走行へ

CONTRIBUTOR
Sam Abuelsamid

金属製のチューブの中を、空中浮上式の車両が超高速で走る――これが都市間を結ぶ交通機関の“未来“なのか。“ハイパール
ープ“というこの次世代交通機関の構想は、2013年、イーロン・マスクによって初めて公表された。目下開発が進められており、初となるフルスピー... 続きを見る

CATEGORY