米小売ターゲット、トランスジェンダーのトイレ問題で不買運動の「標的」に

CONTRIBUTOR
Laura Heller

米小売大手ターゲットは先ごろ、トランスジェンダー(心と身体の性が一致しない人たち)の公衆トイレの使用に関する問題について、自社の見解を表明した。これを
受け、反発した市民らが不買運動を開始するなど、米国内ではこの問題に関する議論が一層の高まりをみせ始めている。全米規模で事業展開する小売チェーン大手とし... 続きを見る

CATEGORY