米自動車協会が警告、転倒した高齢者と衝突事故の危険な関係

CONTRIBUTOR
Tanya Mohn

転倒したことがある高齢者はそうでない人たちに比べ、車の運転中に事故を起こす可能性が40%高いことが分かった。頻繁に転ぶ人は、車を運動する機能が低下して
いるということだ。非営利団体の米自動車協会(AAA)が新たに公表した報告書によると、転倒した高齢者が自分や他人に危険を及ぼすことが明確にされたことの影... 続きを見る

CATEGORY