シスコ会長、商用ドローンAirware社に参画 企業価値は200億円突破 

Forbes Staff
Ryan Mac

アメリカ連邦航空局(FAA)は先日、今後4年以内に毎年700万台のドローンがアメリカ国内で販売されるようになるとの推計を発表した。内訳としては、コンシ
ューマ向けが430万台、商用が270万台となっている。サンフランシスコのAirware社はドローン用OSを開発するスタートアップだ。同社は、需要の拡大... 続きを見る

CATEGORY