宇宙は「使う」時代へ! 超小型人工衛星で道を拓く

Forbes JAPAN 編集部
山本 智之

中村友哉らが創業したアクセルスペースは重量100kg以下の超小型人工衛星の開発・運用を行う大学発宇宙スタートアップ。2015年11月にはシリーズAラウ
ンドで約19億円の資金調達を実施。17年に地球観測用超小型衛星3機の打ち上げを予定し、18年より衛星から毎日撮影する画像データを提供するサービスの開始... 続きを見る

CATEGORY