電通総研が解き明かす「絵文字の世界的ブーム」のウラ側

CONTRIBUTOR
電通総研 Bチーム

オックスフォード大学出版局は、2015年の言葉として絵文字「うれし泣きの表情」を選出した。世界で絵文字の使用は前年比で、実に3倍。人類に起きているコミ
ュニケーションの大きな変化にこそ、ヒット企画のヒントはある!「ウオー!」「ウオー!」。これは昨年秋に公開され、100万人以上の動員を記録した映画『バク... 続きを見る

CATEGORY