米・石炭発電の新規制、連邦最高裁が一時差し止め 政権に痛手

FORBES STAFF
Daniel Fisher

石炭火力発電所の操業を停止させるために「大気浄化法」を持ち出すというオバマ政権の大胆な試みが、連邦最高裁の判断によって暗礁に乗り上げている。ジョン・ロ
バーツ連邦最高裁長官は先ごろ、新法の施行を一時的に差し止める判断を示した。新基準の実施については、コロンビア特別区連邦控訴裁判所が今年6月に口頭弁論を... 続きを見る

CATEGORY