ロボットに対する米高齢者の意識調査 自律型には拒否感

CONTRIBUTOR
Janet Burns

米ペンシルベニア州の高齢者を対象にした調査の結果、多くの人が一定の作業を行うロボットに好感を抱く一方で、自立型アンドロイドには不快感を持っていることが
分かった。ペンシルベニア州立大学のシャイアム・サンダー特別教授が率いる研究チームは先ごろ、州内にある高齢者施設で65~95歳の45人を対象とした聞き取... 続きを見る

CATEGORY