燃料電池自動車の販売開始、インフラ整備が課題

CONTRIBUTOR
Sam Abuelsamid

2015年10月下旬、トヨタはついに待望の燃料電池車(FCV)「MIRAI(ミライ)」について、米国市場での納車を開始した。販売台数は年末までにFCV
としては過去最高の水準に達する見込みだ。ホンダの「クラリティ」やヒュンダイの「ツーソン」など、先行するFCVはいずれも2桁台の実績にとどまっているため... 続きを見る

CATEGORY