米ウォートン校卒スタートアップ入り「目的」変えず「手段」を変える勇気

Forbes JAPAN
Forbes JAPAN 編集部

「転身という意識はありませんね。社会や産業を変えたいという僕自身の思いや目的は変わっていませんから」 ネット印刷のスタートアップ「ラクスル」CFO(最
高財務責任者)の永見世央は、証券会社、外資系投資ファンドを経て、米国ペンシルベニア大学ウォートンスクールでMBAを取得し、スタートアップ業界へと足を踏... 続きを見る

CATEGORY