ドイツ検察当局、排ガス不正スキャンダル関連の脱税容疑でフォルクスワーゲン従業員を捜査

Forbes Staff
Kelly Phillips Erb

フォルクスワーゲンが排ガス試験結果を有利に導くようプログラムされたソフトウェア搭載の自動車を1,100万台、世界中に販売したことを認めてから数か月が経
ったが、今度はドイツ検察当局が、脱税の疑いで同社従業員を捜査したことを明らかにした。世界中1,100万台販売されたとされる不正ソフトウェア搭載の車種は... 続きを見る

CATEGORY