ESPNの加入者が2年で700万人減少、ディズニー・ケーブル・チャンネルで最大の負け組

CONTRIBUTOR
Matt Connolly

この「世界最大のスポーツ・チャンネル」は、依然ディズニーにとって最も利益率の高いケーブルテレビ事業だが、驚くべきペースでその加入者数が減りつつある。1
1月25日に提出された年次報告書で、ディズニーは、ESPNの加入者数がこの1年で300万人減少し、2013年から今日まででは700万人減少したと発表し... 続きを見る

CATEGORY