ケンカの相手を間違えた?露制裁でトルコの痛手は確実

CONTRIBUTOR
Kenneth Rapoza

トルコのエルドアン大統領が「謝罪」をしたとしても、それだけではまだ足りないだろう。ロシアのプーチン大統領の機嫌はすこぶる悪い。シリアに向かっていたロシ
ア軍機を、領空侵犯を理由にトルコ軍機が撃墜したためだ。ロシアはこれに対し、経済制裁による報復に出た。バークレイズ・キャピタルのあるアナリストは、相手国... 続きを見る

CATEGORY