エコノミストは低成長をゼロ金利のせいにするべきではない

CONTRIBUTOR
Jeremy Hill

先日、非常にまともなエコノミストが極めてばかげたことを言っていた。低金利と連邦準備制度(FED)の政策が不透明なため、企業がリスクをとりたがらず、その
ためアメリカの経済成長率が潜在成長率を下回っていると言うのだ。これは、意見や仮説としても事実に反しており、まさに“陰気な科学”... 続きを見る

CATEGORY