中国が唯一、海外投資を避ける場所

CONTRIBUTOR
Ralph Jennings

国内での競争激化と経済成長の鈍化をうけて、中国企業は今や世界のありとあらゆるところに進出しはじめている。アフリカの鉱山からアメリカ南東部のゴルフコース
運営、はては消費に酔いしれる東南アジアの人々向けのスマートフォン販売業に至るまで、文字通りありとあらゆるところへだ。2006年にはほとんどゼロだった中... 続きを見る

CATEGORY