インド版ウーバー「Ola」 手漕ぎボートで水害救助サービスを実施

Contributor
Saritha Rai

先日、ソフトバンク等から合計5億ドル(約610億円)を調達した、インドのタクシー配車アプリ「オラ(Ola)」。同社はスタートアップならではのアイデアと
機動力を発揮し、インドで水害救助サービスを開始した。オラがこのサービスを提供しているのは集中豪雨に見舞われ浸水したインド南部、沿岸部の都市チェンナイだ... 続きを見る

CATEGORY