• 40億円分の予約を集めた「自撮りドローン」Lilyが事業停止

    Ryan Mac , Forbes Staff

    手軽に扱える「自撮りドローン」として注目を集め、3400万ドル(約39億円)分の予約注文を集めていたLilyの製造元、Lilyロボティクスが事業を停止した。サンフランシスコ本拠の同社は顧客宛のEメールで「製造資金の調達が行なえず製造を停止した」と述べた。情報筋によると同社は、2015年12月時点で1 ...

  • ビジネス向けフードデリバリー「ezCater」社 企業価値100億円を突破

    Brian Solomon , Forbes Staff

    一般家庭をターゲットとしたフードデリバリー業界は利益率が低いことで知られる。DoorDash やPostmatesといったスタートアップ企業は、一回25ドル程度の注文でカレーなどを宅配しているが、それが企業向けのビジネスであれば話は別かもしれない。1月11日、ケータリングのマーケットプレイス事業を運 ...

  • フェイスブック、偽ニュース排除に向け「メディア業界と連携」強化

    Kathleen Chaykowski , Forbes Staff

    フェイスブックは1月11日、「フェイスブック・ジャーナリズムプロジェクト(Facebook Journalism Project)」を立ち上げ、ニュース業界と協力してジャーナリズムの質を高めていくことを明らかにした。今後はジャーナリストたちと連携して記事を配信する新ツールを開発するほか、メディア関係 ...

  • アップル、ドラマ制作を始動 アップルミュージックで配信へ

    Shelby Carpenter , FORBES STAFF

    iPhoneの売上減少に悩むアップルが、オリジナル動画コンテンツの制作に乗り出す。1月12日、ウォール・ストリート・ジャーナルが伝えた。アップルは既にハリウッドの制作チームと交渉に入った模様。オリジナルシリーズは早ければ今年の年末にはアップルミュージックで公開される見込みだ。アップルいくつかの小規模 ...

  • インスタグラム、ストーリーの「全面広告」始動 売上4千億円突破へ

    Kathleen Chaykowski , Forbes Staff

    インスタグラムが昨年8月に始動した「ストーリー」機能に、新たにフルスクリーン広告が導入される。1月11日、フェイスブック傘下のインスタグラムは30社以上のグローバル企業の広告のテスト配信を開始。ロレアルやナイキ、コカ・コーラやネットフリックス、バズフィードらの企業が参加している。インスタグラムはこの ...

  • 中国で「肺洗浄の旅」が人気 大気汚染まん延で需要増加

    Wolfgang Georg Arlt , CONTRIBUTOR

    中国は、2017年の始まりを、濃霧に対するものとしては同国史上初となる最高レベルの「赤色警報」と共に迎えた。1月4日には、濃霧によって視界が50メートル以下に悪化。航空便や地上交通に大きな混乱が生じた。ハルビンから広州、成都から杭州にいたるまでの各都市ではスモッグに警戒を呼び掛ける「赤色警報」やその ...

  • アマゾンの「ワンクリック特許」が期限切れに 競合には朗報?

    Ian Morris , CONTRIBUTOR

    アマゾンが持つ「1-Click注文」の特許は、同社に長年多額の収入をもたらしてきた。しかし、その特許が2017年に期限切れをむかえ、多くの通販サイトが同様の機能を取り入れると見られている。アマゾンがこの特許を申請したのは1997年で、1999年には特許が認められた。「1-Click注文」はあらかじめ ...

  • 航続距離500キロのEVバス「プロテラ」 160億円調達で増産開始

    Alan Ohnsman , FORBES STAFF

    元テスラ社員が率いる電気(EV)バスメーカー「プロテラ(Proterra)」が、1億4,000万ドル(約164億円)の資金調達に成功した。この資金で生産台数と製造スピードの向上を図るという。今回のシリーズ5の調達ラウンドではJPモルガンの協力を得て、名前非公開の投資家から4,000万ドル(約47億円 ...

  • Fitbitが独自アプリストア開設 「企業向けヘルスケア事業」強化

    Parmy Olson , FORBES STAFF

    先日、スマートウォッチのペブル(Pebble)を買収したFitbitの今後の戦略が見えてきた。Fitbitはペブルのソフトフェア技術を利用し、アプリのエコシステムを構築しようとしている。Fitbit社CEOのジェームズ・パークはCESでの記者会見で、間もなく独自のアプリストアを開設する意向を表明した ...

  • 任天堂スイッチ、2万5000円で発売説 Wii U終了の穴は埋まるか

    Paul Tassi , CONTRIBUTOR

    今年3月に発売予定の任天堂スイッチ。1月12日にはストリーミング記者発表も予定されている。スイッチに関しては昨年秋にトレーラー動画が公開されて以来、詳細は謎に包まれたままだが、ここに来て様々なリーク情報がもたらされるようになった。日本経済新聞の英語版は、日本での任天堂スイッチの価格が2万5000円に ...

  • アップル、iPhoneインド製造に向け「製品ラベル」規定の解除要請

    Ben Sin , CONTRIBUTOR

    アップルはインドでのiPhone生産開始への動きを進めている。しかし、アップルは政府との交渉過程で、インドで発売するiPhoneを政府の“製品ラベル規定”の例外とすることを求めている。インドでは食品から電子機器に至るまで、製品本体にラベルを記載して販売することが法で定められて ...

  • テスラ、またもや製造遅延 昨年末で6千台以上が未納状態に

    Alan Ohnsman , FORBES STAFF

    テスラは、自動車のハードウェアの変更が原因で、2016年の販売目標を達成できなかった。同社はセダン「モデルS」とSUVの「モデルX」を2016年第4四半期に2万4,882台、年間では前年比64%増の8万3,922台生産した。しかし、第4四半期の納品数は2万2,000万台にとどまる見込みで、2万5,0 ...

  • アップルストアが韓国初出店 サムスン本拠地でiPhoneが爆発する?

    Ben Sin , CONTRIBUTOR

    ガジェットオタクである筆者の楽しみの一つが、海外に出かけた際に電車の中でスマホの利用動向を探ることだ。筆者が住む香港では、人口の半分がiPhoneを使い、残りの半分はLGとサムスンを利用し、ごく少数がソニーを使っている。香港では中国製端末を見かけることはかなり稀で、これは香港人が中国を高く評価してい ...

  • 韓国・現代自動車の自動運転プロジェクト 米ネバダ州で進行中

    Alan Ohnsman , FORBES STAFF

    自動車メーカーやテクノロジー企業が自動運転技術の開発にしのぎを削る中、韓国の現代自動車は他社とは少し異なるアプローチで競争に挑んでいる。同社が最も重視するのは開発スピードではなく、以下の3つのポイントだ。・マスマーケットに普及させるためにテクノロジーのコストを最小限に抑えること・運転支援システムの性 ...

  • インテル vs クアルコム 次世代モバイル通信「5G」戦争が始動

    Aaron Tilley , Forbes Staff

    インテルは1月4日、「Goldridge」のコードネームで呼ばれる第5世代(5G)通信用モデムチップを発表した。5Gの通信モデムは現状のLTE(第4世代)の先を行く製品で、理論的にはギガビット速度のモバイル通信に対応する。インテルはこのチップがスマートフォンのみならず、自動運転車やドローン、IoT領 ...

  • グーグルカレンダーが「ダイエット支援」 運動量を自動で記録

    Anthony Karcz , CONTRIBUTOR

    グーグルカレンダーは昨年春、ユーザーの目標達成を支援する「ゴール」機能を搭載した。これは運動や読書など取り組みたい課題をスマホからカレンダーに入力すると、スケジュールの空き時間にカレンダーが自動的に予定を入力してくれるもの。この機能には一部の人々から支持が集まったものの、課題の達成度が自動的には記録 ...

  • ウーバー vs 滴滴、ブラジルで配車戦争 滴滴が1億ドルを海外投資

    Brian Solomon , Forbes Staff

    ウーバーは昨年夏、中国の配車アプリ最大手「滴滴出行」(ディディチューシン)の株式の20%と引き換えに、同社に中国事業を売却した。それにより滴滴とウーバーとの戦いは一段落したかのように見えたが、それはつかの間の平和だったようだ。滴滴は1月4日、ウーバーのブラジルでの競合で、サンパウロとリオデジャネイロ ...

  • 美容の世界を変えるテクノロジー採用の新製品、米家電見本市でお披露目

    Karen Hua , FORBES STAFF

    テクノロジーは美容業界にも大きな変化をもたらしている。美容はもはや皮膚の表面上の問題ではなく、肌や髪の状態などを含めた私たちの健康の問題になっている。ラスベガスで1月5〜8日(現地時間)に開催中の世界最大の家電見本市「コンシューマー・エレクトロニクス・ショー(CES)2017」では、「ビューティー・ ...

  • 世界2,200万人が使うハンドメイドフリマ「Etsy」 業績好調の理由 

    Paul Armstrong , CONTRIBUTOR

    マーケットプレイス「Etsy(エッツィー)」の快進撃が続いている。ハンドメイドのユニークな商品が買えるEtsyは米国で創業から約12年。2015年にはIPOも果たし日本にも参入した。同社の利用者は世界2200万人以上。年間流通総額は2,000億円を突破した。2016年第三四半期に同社は33%の売上増 ...

  • 韓国LGスマホ生産の現場 「女性主導」で中国メーカーに対抗

    Ben Sin , CONTRIBUTOR

    寒さ厳しい12月のある日、ソウル南方の平沢市(ピョンテク)で筆者が見たのは、何百というLGのスマホが“拷問”を受ける様子だった。スマホたちは金属製の入れ物の中で洗濯物のように回され、様々な高さからコンクリート上に落とされ、灼熱の環境や極寒の環境に置かれ耐久テストを受けていた。 ...