• Gmailの終わりの始まり? 登場から11年で訪れた変化

    Gordon Kelly , CONTRIBUTOR

    グーグルのメールサービス「Gmail」で興味深いことが起きている。グーグルが試験運用中の新しいメールサービス「InboxBy Gmail」がGmailに取って代わるという通知がユーザーに送られ始めたのだ。InboxのユーザーがGmailにログインすると、次のようなポップアップメッセージが表示される。 ...

  • アップルウォッチよりペブルを買え!ガジェット好きが力説

    Anthony Karcz , CONTRIBUTOR

    ガジェット好きが今年のクリスマスプレゼントに欲しがるものと言えばアップルウォッチだ。だがコストを抑えてより良い体験をさせてあげたいなら、Pebble Timeを贈ることをお勧めする。アップルウォッチの魅力は、アプリのiOSとのインテグレーションやディスプレイの質だ。心拍数モニターは完ぺきとは言えない ...

  • ウェアラブルは医療現場では役に立たない!?

    Michael Thomsen , CONTRIBUTOR

    米クアルコムは、ここ数年でフィットネストラッカーのデータを医師たちが活用する未来が訪れると予測している。そんな記事が今年初め、ニュースメディア「クォーツ」で配信された。クアルコムは、フィットネス用ウェアラブル端末をネットワークに接続するクラウドベースとして2netプラットフォームを開発しており、その ...

  • ルーシー大好き:グーグル・ドゥードゥル、世界的に有名な人類の祖先の発見を祝う

    Kristina Killgrove , CONTRIBUTOR

    11月24日、グーグル・ドゥードゥルは、それまでに発見された猿人の骨の中で飛び抜けて完璧な形で骨格が残っていた「ルーシー」の発見41周年を祝った。このドゥードゥルはアニメで、類人猿のような祖先と、ルーシーと、解剖学的に現代の人類と思われる人間を表しており、私達の祖先は、300万年前にはかなり上手に2 ...

  • アップルウォッチ、年内1200万台達成 著名アナリストが予測

    Jennifer Elias , CONTRIBUTOR

    小売店での販売状況を調査した結果、アップルウォッチの売上は12月のホリデーシーズンのみで600万台を達成。年間売上は、これまで売れた600万台の倍に達する。ニュースメディア「アップルインサイダー」の取材に対し、投資銀行FBR&Co.のアナリスト、ダニエル・アイブス氏はそんな見方を提示した。ア ...

  • iPhone7に噂される5大変化 「ライトニング廃止説」も

    Gordon Kelly , CONTRIBUTOR

    多くの人がiPhone 7の発表を心待ちにしていることだろう。モデルナンバーが繰り上がるということは、大ヒットとしたiPhone 6やiPhone 6 Plus以来の大きなモデルチェンジとなることを意味するが、噂される新機能は予想以上に斬新だ。ニュースサイト「G for Games」が中国版Twit ...

  • あのバービー人形も被害に? ネット接続玩具の危険性

    Thomas Fox-Brewster , FORBES STAFF

    子を持つ親たちには恐ろしいニュースだ。ネット接続可能な玩具がハッカーたちの標的にされている。近年はあのバービー人形もネット接続に対応し、会話する機能を持つが、先週Matt Jakubowskiと名乗る人物がバービーにも脆弱性があることを突き止めた。彼はまだバービーに何か妙なことを言わせたことは無いが ...

  • リスクよりチャンスをもたらす中国-イスラエル間の企業連携

    Rebecca Fannin , CONTRIBUTOR

    中国とイスラエルの文化は、どちらも起業家精神に富み、勤勉で、家族を大事にし、高い精神性を有している点で似ていると長い間言われている。今、世界の起業をリードするこの二つの国が、ベンチャーキャピタルおよび技術革新で手を携え、飛躍的なブレイクスルーの可能性を高めている。中国の投資資金が、イスラエルのベンチ ...

  • サムスン Galaxy S6大失敗でモバイル部長を解任

    Ewan Spence , CONTRIBUTOR

    韓国のサムスン電子は、過去2年間のスマートフォン事業の業績低迷を受けて、共同CEOでモバイル事業を率いてきたJK Shin(申宗均)がモバイル部門トップから退くと発表した。Shinは社長兼共同CEOとしてサムソンの取締役会にとどまり、今後は同社の長期戦略に集中する。ブルームバーグは、Shinの職務を ...

  • DAUは1億人 スナップチャット、「ディープリンク」機能を強化

    Kathleen Chaykowski , Forbes Staff

    スナップチャットは、提携パブリッシャーのコンテンツを閲覧できるサービス「Discover」に関する新たな方針を発表した。今後パブリッシャーは、Discover内の自社コンテンツへのリンクをフェイスブックやツイッターなどのSNSや、外部のウェブサイト上に張ることが可能になる。スナップチャットはこれまで ...

  • 室温で製造可能な人工ダイヤ Q-carbonの潜在能力

    Eric Mack , CONTRIBUTOR

    ノースカロライナ州立大学(NCSU)の研究チームは、固体炭素で出来た全く新たな物質の製造に成功した。この物質は個体炭素としてはこれまであり得ないとされてきた性質を持ち、それを利用すると常温常圧でダイヤモンドを作り出すことが可能だ。研究者らがQ-carbonと呼ぶその物質は、同じく固体炭素として知られ ...

  • iPhone 6sが99ドル 米、サイバーマンデーの注目商品

    Gordon Kelly , CONTRIBUTOR

    感謝祭の週末を過ぎ、年末商戦たけなわの米国。ガジェット好きなネットユーザーたちは、12月中旬にかけて開催中のサイバーマンデーのアップル製品のセールに注目している。アップル自体はセールを行わないが、小売店の中にはアップル製品をかつてないほどの安値で提供する店も現れた。何がどれだけお買い得なのだろうか。 ...

  • フェイスブックがビジネス利用加速 チャット機能を無料開放

    Parmy Olson , FORBES STAFF

    フェイスブックがビジネス利用促進の動きを加速させる。12月2日、フェイスブックはメッセンジャー機能の拡張を発表。新たに公開されたビジネス向けプラグインを実装したウェブサイトでは、顧客らが店のスタッフと直接、チャットやメッセージのやりとりが可能になる。米国のeコマースサイトの多くでは、顧客とのコミュニ ...

  • 「世界で最も革新的な50社」でトヨタ6位、ソフトバンク14位

    Louis Columbus , CONTRIBUTOR

    ボストン・コンサルティング・グループ(BCG)は12月3日、「世界で最も革新的な企業50社」ランキングを発表した。今回初のランク入りを果たしたのはギリアド・サイエンシズやバイオジェン、マリオット、ネットフリックス、タタ・モーターズ、トヨタ、NECといった企業。アップルは11年連続で首位の座を守り、グ ...

  • 米ヤフー 買収候補にソフトバンクが浮上

    Brian Solomon , Forbes Staff

    米ヤフーCEO、マリッサ・メイヤー氏の退任の日が近づいている。しかし、これは投資家にとっては良い報せなのかもしれない。12月2日、ウォールストリート・ジャーナル(WSJ)が「ヤフー取締役会は今週、同社のインターネットビジネス売却に向けた協議に入る」と報道。その後、ヤフー株は7%近く急騰した。業績低迷 ...

  • 中国で苦戦するウーバー 地元企業「滴滴快的」に敗退

    Brian Solomon , Forbes Staff

    配車サービスのウーバーは、中国における同社のライバル滴滴快的(ディディ・クアイディ)との戦いに敗れ去ろうとしている。ディディ・クアイディの時価総額は160億ドル(約2兆円)。ベンチャーキャピタルからの資金調達額は40億ドル(約5000億円)に達する。同社は先日のリリースで、中国の259都市の全てでト ...

  • 歯科治療に革命を起こす「ナノダイヤモンド」 UCLAで研究中

    Forbes.com CONTRIBUTORS , CONTRIBUTOR

    女性たちの憧れであるダイヤモンドが、歯科医療の頼もしい味方になりそうだ。しかし、活躍が期待されるダイヤモンドは、ティファニーの店頭で売っているものではない。肉眼では確認できないくらい小さな微粒子状の「ナノダイヤモンド」だ。ナノテクノロジーの分野では、カーボン・ナノチューブやグラフェン(炭素原子シート ...

  • 「トランプ候補をブロックするアプリ」が話題に

    Abigail Tracy , Forbes Staff

    アプリ開発を行うジュリオ・カスティロは「共和党のドナルド・トランプ候補の発言をブロックするアプリを開発してほしい」というユーザーの声を実現した。11月半ば、カスティロは「K Blocker」というiOS9向けのコンテンツブロッカー(コンテンツをブロックするアプリ)を立ち上げた。K BlockerのK ...

  • ジャック・ドーシーが誕生日にスクエアの上場を祝い、次の構想を練る

    Ryan Mac , Forbes Staff

    ジャック・ドーシーは、自身の39回目の誕生日をニューヨーク証券取引所で迎えたが、彼が時価総額数十億ドル規模のIT企業を上場させるのはこの2年で2回目となる。先日、決済関係の事業を行うスクエアの株式が公開価格9ドルで新規上場し、株価は一時50%以上値上がりした。スクエアの株式は午前10時10分過ぎに1 ...

  • アマゾン “ヘッドセット不要のAR”を開発中 特許資料で判明

    Aaron Tilley , Forbes Staff

    アマゾンが画期的手法でAR(拡張現実)領域に進出しようとしていることが、関係者の証言と特許資料から明らかになった。同社のハードウェア部門、Lab126のARに対する取り組みは、他のテック企業とは一線を画している。ARは一般的にコンピュータで生成したイメージをリアル空間に投影するものであり、多くの企業 ...