• Fitbitが独自アプリストア開設 「企業向けヘルスケア事業」強化

    Parmy Olson , FORBES STAFF

    先日、スマートウォッチのペブル(Pebble)を買収したFitbitの今後の戦略が見えてきた。Fitbitはペブルのソフトフェア技術を利用し、アプリのエコシステムを構築しようとしている。Fitbit社CEOのジェームズ・パークはCESでの記者会見で、間もなく独自のアプリストアを開設する意向を表明した ...

  • 任天堂スイッチ、2万5000円で発売説 Wii U終了の穴は埋まるか

    Paul Tassi , CONTRIBUTOR

    今年3月に発売予定の任天堂スイッチ。1月12日にはストリーミング記者発表も予定されている。スイッチに関しては昨年秋にトレーラー動画が公開されて以来、詳細は謎に包まれたままだが、ここに来て様々なリーク情報がもたらされるようになった。日本経済新聞の英語版は、日本での任天堂スイッチの価格が2万5000円に ...

  • アップル、iPhoneインド製造に向け「製品ラベル」規定の解除要請

    Ben Sin , CONTRIBUTOR

    アップルはインドでのiPhone生産開始への動きを進めている。しかし、アップルは政府との交渉過程で、インドで発売するiPhoneを政府の“製品ラベル規定”の例外とすることを求めている。インドでは食品から電子機器に至るまで、製品本体にラベルを記載して販売することが法で定められて ...

  • テスラ、またもや製造遅延 昨年末で6千台以上が未納状態に

    Alan Ohnsman , FORBES STAFF

    テスラは、自動車のハードウェアの変更が原因で、2016年の販売目標を達成できなかった。同社はセダン「モデルS」とSUVの「モデルX」を2016年第4四半期に2万4,882台、年間では前年比64%増の8万3,922台生産した。しかし、第4四半期の納品数は2万2,000万台にとどまる見込みで、2万5,0 ...

  • アップルストアが韓国初出店 サムスン本拠地でiPhoneが爆発する?

    Ben Sin , CONTRIBUTOR

    ガジェットオタクである筆者の楽しみの一つが、海外に出かけた際に電車の中でスマホの利用動向を探ることだ。筆者が住む香港では、人口の半分がiPhoneを使い、残りの半分はLGとサムスンを利用し、ごく少数がソニーを使っている。香港では中国製端末を見かけることはかなり稀で、これは香港人が中国を高く評価してい ...

  • 韓国・現代自動車の自動運転プロジェクト 米ネバダ州で進行中

    Alan Ohnsman , FORBES STAFF

    自動車メーカーやテクノロジー企業が自動運転技術の開発にしのぎを削る中、韓国の現代自動車は他社とは少し異なるアプローチで競争に挑んでいる。同社が最も重視するのは開発スピードではなく、以下の3つのポイントだ。・マスマーケットに普及させるためにテクノロジーのコストを最小限に抑えること・運転支援システムの性 ...

  • インテル vs クアルコム 次世代モバイル通信「5G」戦争が始動

    Aaron Tilley , Forbes Staff

    インテルは1月4日、「Goldridge」のコードネームで呼ばれる第5世代(5G)通信用モデムチップを発表した。5Gの通信モデムは現状のLTE(第4世代)の先を行く製品で、理論的にはギガビット速度のモバイル通信に対応する。インテルはこのチップがスマートフォンのみならず、自動運転車やドローン、IoT領 ...

  • グーグルカレンダーが「ダイエット支援」 運動量を自動で記録

    Anthony Karcz , CONTRIBUTOR

    グーグルカレンダーは昨年春、ユーザーの目標達成を支援する「ゴール」機能を搭載した。これは運動や読書など取り組みたい課題をスマホからカレンダーに入力すると、スケジュールの空き時間にカレンダーが自動的に予定を入力してくれるもの。この機能には一部の人々から支持が集まったものの、課題の達成度が自動的には記録 ...

  • ウーバー vs 滴滴、ブラジルで配車戦争 滴滴が1億ドルを海外投資

    Brian Solomon , Forbes Staff

    ウーバーは昨年夏、中国の配車アプリ最大手「滴滴出行」(ディディチューシン)の株式の20%と引き換えに、同社に中国事業を売却した。それにより滴滴とウーバーとの戦いは一段落したかのように見えたが、それはつかの間の平和だったようだ。滴滴は1月4日、ウーバーのブラジルでの競合で、サンパウロとリオデジャネイロ ...

  • 美容の世界を変えるテクノロジー採用の新製品、米家電見本市でお披露目

    Karen Hua , FORBES STAFF

    テクノロジーは美容業界にも大きな変化をもたらしている。美容はもはや皮膚の表面上の問題ではなく、肌や髪の状態などを含めた私たちの健康の問題になっている。ラスベガスで1月5〜8日(現地時間)に開催中の世界最大の家電見本市「コンシューマー・エレクトロニクス・ショー(CES)2017」では、「ビューティー・ ...

  • 世界2,200万人が使うハンドメイドフリマ「Etsy」 業績好調の理由 

    Paul Armstrong , CONTRIBUTOR

    マーケットプレイス「Etsy(エッツィー)」の快進撃が続いている。ハンドメイドのユニークな商品が買えるEtsyは米国で創業から約12年。2015年にはIPOも果たし日本にも参入した。同社の利用者は世界2200万人以上。年間流通総額は2,000億円を突破した。2016年第三四半期に同社は33%の売上増 ...

  • 韓国LGスマホ生産の現場 「女性主導」で中国メーカーに対抗

    Ben Sin , CONTRIBUTOR

    寒さ厳しい12月のある日、ソウル南方の平沢市(ピョンテク)で筆者が見たのは、何百というLGのスマホが“拷問”を受ける様子だった。スマホたちは金属製の入れ物の中で洗濯物のように回され、様々な高さからコンクリート上に落とされ、灼熱の環境や極寒の環境に置かれ耐久テストを受けていた。 ...

  • 次世代ブログ「Medium」がリストラ ツイッター共同創業者が発表

    Matt Drange , FORBES STAFF

    シリコンバレーの著名人らの支持も高いブログサービス、Mediumがリストラに踏み切る。同社のCEOでツイッターの共同創業者としても知られるエヴァン・ウィリアムズが1月4日、自身の投稿で明らかにした。同社は3分の1の従業員を解雇し、ニューヨークとワシントンDCのオフィスを閉鎖する。ウィリアムズはリスト ...

  • iPhone 8、急速充電・タップ起動に対応か 独占リーク情報を入手

    Gordon Kelly , CONTRIBUTOR

    アップルが今年発売する次世代iPhoneについては、これまでのリーク情報から、デザイン刷新により全面ガラス製になることや、現行機種のアップグレード版に当たる「7s」と「7s Plus」に最上位機種の「8」を加えた3モデルが用意されることが伝えられている。だが、筆者がこのたび独占入手した情報から、これ ...

  • アップルとサムスン「相互依存」の愛憎劇 今年も2社は別れない

    John Kang , FORBES STAFF

    サムスンは、iPhoneの主要部品メーカーとしてAシリーズプロセッサやNAND型フラッシュメモリ、DRAMなどをアップルに供給してきた。しかし、アップルがサムスンを特許侵害で訴えた2011年頃を境にして供給量は下降の一途をたどり、現在はiPhone 7向けにDRAMを供給するのみだ。両社の特許裁判は ...

  • フェイスブックが「視線」の広告利用開始へ 新VR企業買収で

    Kevin Murnane , CONTRIBUTOR

    フェイスブックが視線トラッキング技術のスタートアップ企業、Eye Tribe社を買収した。金額や詳細は明かされていないが、フェイスブック傘下のオキュラスにこのテクノロジーが投入されることは明らかだ。Eye Tribeは2011年に設立されたデンマークの企業。アプリ開発者向けに視線トラッキングAPIを ...

  • 中国ITトレンド2大潮流 フィンテックも「政府主導」で進む

    Jordyn Dahl , CONTRIBUTOR

    Eコマースのアリババや傘下の決済アプリのアリペイ、配車アプリ「滴滴出行」(ディディチューシン)によるウーバーの中国事業の買収など、中国のテック業界の動向が世界の注目を集めている。欧米企業は今やWeChatのようなモバイルアプリの成功から、何かを学びとろうとしている。ここでは2017年の中国のテック業 ...

  • 動物たちのアイコンタクト 犬や鳥、タコも人の顔を認識する

    Quora . , CONTRIBUTOR

    動物たちは他の生き物たちとの間で、どのようなアイコンタクトをとっているのだろうか。質問サイトQuoraの回答者で生物学者のカーク・ジャノウィアークが解説する。顔や視線を通じたコミュニケーションは全ての脊椎動物に備わった特性だ。この特性は多くの魚類や両生類(特にトカゲ)にも見られ、ほとんどの鳥や哺乳動 ...

  • スナップチャットの広告活用 人気ブランド4社の最新事例

    Rachel Arthur , CONTRIBUTOR

    スナップチャットにはファッションブランドによる魅力的な投稿であふれている。ショーが開催されたときはもちろん、年間を通じて新商品の宣伝やブランドの舞台裏を紹介する企画もある。スナップチャットのDAU(デイリーアクティブユーザー)は全世界で1億5,000万人。その60%が18~34歳だ。その中でも25~ ...

  • フォーブス記者が独断で選ぶ2016年最高のスマホ5機種

    Ben Sin , CONTRIBUTOR

    スマホ業界にとって、2016年ほど話題が豊富だった年はないかもしれない。Galaxy Note 7の発火問題ではリチウムイオン電池の危険性がクローズアップされ、シャオミはスマホ史上初のベゼルレス端末「Mi Mix」を発売した。また、アップルは「iPhone 7」でヘッドホンジャックを廃止し、グーグル ...