• サムスン 世界初「折り畳みディスプレイ」スマホGalaxy X発売へ

    John Kang , FORBES STAFF

    サムスンは近年、ディスプレイの技術の向上に力を入れてきた。2015年に発売したGalaxy S6では世界初のデュアル・エッジ・ディスプレイを投入した。このディスプレイはシャオミのMi Note 2やファーウェイのMate 9 Proにも使われ、アップルも来年のiPhoneに投入する見込みだ。そのサム ...

  • ツイッター、新幹部に元グーグル社員 歴代5番目の製品担当に

    Kathleen Chaykowski , Forbes Staff

    一年近くプロダクト責任者が不在だったツイッターが、元グーグル社員でスタートアップ起業家だった人物を外部から招き、この任務に抜擢した。12月2日、ツイッターはプロダクト部門のヴァイスプレジデントにキース・コールマン(Keith Coleman)を任命。CTOのアダム・メッシンガーの配下でツイッターのコ ...

  • iPhoneに新スパム発生 見知らぬ「予定」は無視か削除対応を

    Ewan Spence , CONTRIBUTOR

    iPhone やiPadに偽の予定を送りつける、カレンダースパムの発生が問題化している。アップルは事態を把握しているようだが、まだ対策には乗り出していない。アップルのiCloudカレンダーは知らない相手に対してもイベント等の招待を送信することが可能だ。この機能を悪用し、見知らぬ相手のカレンダーに冬用 ...

  • ポケGO、新モンスター100種追加へ 「ブーム再燃」の期待高まる 

    Paul Tassi , CONTRIBUTOR

    ナイアンティックが12月にポケモンGOの大規模アップデートを行う予定だ。噂によると、第2世代「ポケットモンスター金・銀」に登場するポケモン100種類が追加されるという。現段階でポケモン図鑑に第2世代ポケモンのデータが追加されたことは確認できているが、伝説の「鳥ポケモン」や「ミュウツー」もいまだに登場 ...

  • 減少続く世界「ノートPC需要」 台湾受託メーカーらの苦悩

    Ralph Jennings , CONTRIBUTOR

    世界GDPランキングで22位の台湾はハイテク製品の製造工場としての地位を誇ってきた。しかし、この分野の関係者らは今、輸出額が今年7月までの期間で連続17か月落ち込む中、1,310億ドル(約15兆円)の市場をなんとか維持しようと必死だ。タブレットPC製造はIT関連内需の高まりを受けた中国メーカーに吸い ...

  • 台湾で苦戦のウーバー、政府は5億円支払い要請 打開策はあるのか?

    Ralph Jennings , CONTRIBUTOR

    台湾政府はウーバーに対し、敵対的な姿勢を強めている。3年前のウーバー上陸以来、現地のタクシー業者らは政府に働きかけてきた。税務当局は今月、ウーバーに未納税と罰金の合計425万ドル(約4億7,800万円)の支払いを命じた。また、台湾交通部はアップルとグーグルに台湾でウーバーのアプリを削除するよう求めた ...

  • AI搭載の超高機能ヘッドフォン「Vinci」 わずか99ドルで発売中

    Ben Sin , CONTRIBUTOR

    スマホやPC、ゲーム機が格段に進化したのに対し、イノベーションと程遠いのがヘッドホンだ。ワイヤレスやデジタル対応の製品は登場したが、イヤホン端子がiPhoneからなくなっただけで大騒ぎになったように、まだ旧態依然とした製品が主流なのだ。ここにビジネスチャンスを見出したのが、中国人の起業家マックス・ウ ...

  • グーグルPixelが販売好調 年内300万台、来年は倍増との予測も

    Ewan Spence , CONTRIBUTOR

    グーグルが初の完全自社製スマホとして市場に投入したPixel やPixel XL 端末が堅調な滑り出しを見せていることが分かった。2016年最終四半期の販売台数はアナリストらの期待に沿う成果を挙げつつある。Pixelシリーズの好調ぶりは2017年に入っても続き、今後はiPhoneやGalaxyと並ぶ ...

  • 中国アリペイ、女性が「自撮りで稼げる」新機能 愛人募集も

    Ben Sin , CONTRIBUTOR

    インスタグラムには女性たちからの無数の自撮り写真がアップロードされている。女性の自撮りは男性から好奇の目で見られ、時には不快な思いをさせられる。しかし、ある種の女性たちはそれを全く気にしないどころか、小遣い稼ぎの手段にする場合もある。中国のアリババはそんな女性ユーザー向けに画期的とも呼べる機能の提供 ...

  • ゲーム好きならソニー「PS4 Pro」を今買うべきと断言できる理由

    Paul Tassi , CONTRIBUTOR

    今年のブラックフライデーでは多くのゲーム機が大特価で販売されたが、筆者が一押しするのはこれらのお値打ち品ではなく、どの小売店でも一切値引きされることのなかった「PS4 Pro」だ。セールでは「PS4スリム」をはじめ、ゲームソフトとセットで250ドルで販売されるケースが目立った。これに対し、PS4 P ...

  • 20代兄弟が生んだ1兆円企業 モバイル決済「ストライプ」の躍進

    Ryan Mac , Forbes Staff

    モバイル決済を手がけるストライプの創業者らが、世界最年少でビリオネアのリストに加わった。ストライプは先週、新たに資金調達を行ない企業価値は92億ドル(約1兆円)と算定された。創業者の兄弟二人組、パトリック・コリソン(26)とジョン・コリソン(28)の資産額はそれぞれ11億ドル(約1,230億円)に達 ...

  • 10年を経ても第一線で活躍、「殿堂入り」した世界のIT投資家たち

    Bruce Upbin , Forbes Staff

    世界で最も優れたIT投資家のランキング「ミダス・リスト」をフォーブスが始めたのは2001年。初代ランキングに入った顔ぶれの中には、今は半引退状態にあるボブ・カグルやディック・クラムリックといった人々もいれば、もはや以前とは同じ規模での投資ゲームに興じていない人々もいる。だが中には、2.5回のバブルを ...

  • 「旅の再発明」に挑むエアビーアンドビー 創業者が語る新戦略の狙い

    Seth Porges , CONTRIBUTOR

    エアビーアンドビー(Airbnb)は今、“ホームシェア”という枠組みを超え、別の次元に突き進もうとしている。11月17日、同社は「トリップ」という新たな概念のもと、体験(Experiences)やスポット(Places)と呼ばれる新サービスの導入を発表した。“体験 ...

  • 進化するコニカミノルタ、カギは「プロダクトアウト」からの脱却

    Forbes JAPAN 編集部 , Forbes JAPAN

    世界5極に「Business Innovation Center(BIC)」という新規事業開発拠点を設けながら、ダイナミックな組織変革に伴い、本業も進化するコニカミノルタ。その背景には、山名昌衛社長就任時に感じた危機感があった。「イノベーション活動においては、新規事業創出だけではなく、本業そのものを ...

  • LINEを襲う「成長の限界」 混迷のアジア、メッセージアプリ戦線

    Elaine Ramirez , CONTRIBUTOR

    11月上旬、フェイスブックが“アジア版スナップチャット”と呼ばれるアプリ「SNOW」の買収に失敗したとの報道が流れた。テッククランチの記事によると、フェイスブックCEOのマーク・ザッカーバーグはSNOWの運営元、韓国ネイバーの李海珍(イ・ヘジン)会長に自ら電話をかけたが、李は ...

  • サンクスギビング、モバイル支出が史上初10億ドルを突破

    Shelby Carpenter , FORBES STAFF

    米国の消費者はブラックフライデーの買い物を、リアル店舗に出かけるよりもスマートフォンやタブレット等のモバイルから行なう傾向が強まったことが明らかになった。アドビの調査によると11月26日の金曜日、モバイル経由の米国消費者の支出額は史上初めて10億ドルを突破し、12億ドル(約1,350億円)に及んだ。 ...

  • 中国Meizuが発売の「100ドルスマホ」 M5は新興国需要に期待

    Ben Sin , CONTRIBUTOR

    筆者が中国のMeizu(魅族科技)の「M3 Max」のレビューを執筆後、約一ヶ月半で新モデルの「M5」が登場した。M5は予算が限られている人向けのシンプルなデバイスだ。Meizuのスマホはどれも非常に低価格だが、M5はさらに低価格路線を追求した端末と言える。基本モデル(メモリ2GB、ストレージ16G ...

  • 名刺は捨ててデジタルでつながろう 米ミレニアル世代記者の主張

    Katie Devlin , CONTRIBUTOR

    最近、筆者は出張の際やネットワークイベントの場に名刺を忘れることがあるが、人脈作りに支障はないと感じている。2016年の現在、ミレニアル世代の自分はデジタルでつながる方が心地よく思う。現代社会で人脈を維持し、自分のブランドを高める秘訣はオンラインにある。IBM Instituteの調査では、ミレニア ...

  • 古いアルバムの整理に最適 グーグル「フォトスキャン」アプリの威力

    Amit Chowdhry , CONTRIBUTOR

    今では写真と言えばデジタル写真が当たり前になったが、古いアルバムのプリント写真を苦労してスキャナーでデジタル化した経験を持つ人も多いのではないだろうか。そんな人に朗報なのが、グーグルが最近発表したスマホの写真デジタル化アプリ「フォトスキャン」だ。フォトスキャンを立ち上げるとスマホのカメラが起動され、 ...

  • MacBookも充電できる高級革製ブリーフケース 520ドルで発売中

    Zara Stone , CONTRIBUTOR

    テクノロジーを愛する男性にとって悩みのタネの一つなのが、大容量バッテリーを内蔵したお洒落なカバンがあまり見当たらないことだ。スマホなら10回、ノートパソコンも1.5回分の充電な可能な「TYLT」というバックパックは約250ドル程度で手に入るが、これを背負った姿はかなりオタクっぽいのが残念なところだ。 ...