• 高賃金で経験も積める、米若者に好条件の仕事トップ15

    Karsten Strauss , FORBES STAFF

    職が見つかるというのは、若者にとって、解放されたと感ると同時に、認められたと自らを肯定できる瞬間だ。その仕事が平均よりも高賃金で内容も面白く、キャリアアップにつながるような経験を積むことができるならはなおさらだ。求人求職サイトのキャリアビルダーは、アメリカの19~24歳の若者に人気があり、賃金も良い ...

  • 勤務先が「従業員を大切にしているか」見極める10のヒント

    Liz Ryan , CONTRIBUTOR

    企業の多くが人材を募集する際、「業界の最も優秀な人材が働きたがる当社」などといった言い方をする。だが、口で言うのは簡単なことだ。企業の素晴らしさはその発する言葉ではなく、賃金規定をはじめとする諸規定、社内のリーダーシップや文化に関わる問題に向ける関心、従業員が何らかの調整を必要としたときに見せる柔軟 ...

  • 台湾から世界を制した男─「ジャイアント」劉金標会長 最後の教え

    野嶋 剛 , CONTRIBUTOR

    昨年末、そのニュースは世界に報じられた。「ジャイアント」劉金標会長、引退ー。そして、自転車業界最強のブランドを育てた彼は、最後のメッセージを本誌に語った。無名の工場経営者から「Only One」を築いた男が人生で得た奥義とは何か。その日は、まるで台風のように、強い風が吹いていた。台湾中部の都市・台中 ...

  • 移民制限で米国が失うのは「科学の人材」 高校生のコンテスト結果が証明

    Stuart Anderson , CONTRIBUTOR

    移民を認めないことにしたら、米国は何を失うのだろうか?それは、米国にとって最も重要なものの一つ、移民の子どもたちによる国への貢献だろう。米国政策財団(NFAP)が先ごろ発表した報告書によると、全米の高校生を対象に行われる科学コンテスト、「インテル・サイエンス・タレント・サーチ」では2016年、最終候 ...

  • 世耕弘成大臣「多様な働き方を包括する社会づくりが急務」

    Forbes JAPAN 編集部 , Forbes JAPAN

    世界経済の先行きが不透明な中、日本は変革に迫られている。注目すべきは、第三次安倍再改造内閣が進める改革の中で最大のチャレンジとされる「働き方改革」だ。2月15日、都内で開催された「at Will Work 働き方を考えるカンファレンス2017」に経済産業大臣の世耕弘成氏が登壇。「日本人の働き方を変え ...

  • 借金が理由でフラれる可能性、より高いのは男性 調査結果

    Renee Morad , CONTRIBUTOR

    借金は少ない方が、やはり恋愛においては有利なのだろうか?オンライン融資の米レンディングトゥリー(Lending Tree)によると、答えは「そのとおり」といえそうだ。約2000人を対象に同社が実施した調査の結果によると、男女共に収入と負債額の差が非常に大きい(借金が極めて少ない)人の方が、借金が多い ...

  • 拡大する「ギグ・エコノミー」の中で将来有望な10の仕事

    Karsten Strauss , FORBES STAFF

    働き方は急速なスピードで変化している。米求人情報サイトのキャリアキャストは、「デジタル時代に入り、仕事はどこでもできるようになった。労働力はますます機動的になり、その結果、短期で請け負う仕事の量が増えた」と指摘している。「さまざまな職業や経済分野において、契約ベースで、あるいはフリーランスの立場で働 ...

  • アメリカで最も給与のいい職種25 医療とテック関連が上位

    Karsten Strauss , FORBES STAFF

    医療関連やテック業界で働けるのはいいことだ。先ごろ発表された最も給与のいい仕事(2017年版)に関する報告書によれば、どちらも給与面の条件がいい。米キャリア情報サイトのグラスドアが発表した同報告書で、給与のいい仕事ナンバーワンだったのは総合内科医。年間の平均基本給は18万7876ドル(約2150万円 ...

  • 従業員に「感謝すること」が会社の利益になる理由

    Karen Higginbottom , Contributor

    「従業員に感謝すること」と「従業員の生産性やエンゲージメント(熱心な取り組み)」との間には明らかなつながりがある。求人情報サイト、タイムスジョブズ(TimesJobs.com)のTJインサイト部門が実施した調査によれば、従業員の35%以上が、自分の仕事が認められないことが生産性向上の最大の障害だと考 ...

  • 成功を妨げる6つの「時代遅れの思考」

    William Arruda , CONTRIBUTOR

    現在の労働環境に合わない古い習慣や考え方は、今もあちこちの職場に残っている。世界各地のさまざまな企業で働く多くの人たちが今も、何十年も前に時代に合わなくなった考えを持っていることには、さらにはミレニアル世代の中にも同様の考えを持つ人たちがいることには、驚かされる。それらの中でも特に致命的な勘違いの6 ...

  • 忙しい人から必ず「返信をもらう」ための10のヒント

    Avery Blank , CONTRIBUTOR

    忙しい人たちには、メールを読んだり返信をしたりする暇もないことがある。そうした人たちにメールで連絡を取りたいなら、相手の注意を引き、返信をもらえるように慎重に文面を考えなければならない。そうしたメールを書くための、10のヒントを紹介しよう。1. 目を引くタイトルに開封すべきだと思わせるメールにするた ...

  • 行きすぎた完璧主義の8つの兆候 「最善主義」への転換が幸せのカギ

    Travis Bradberry , CONTRIBUTOR

    カナダのブリティッシュコロンビア大学とイランのテヘラン大学が行った個別の調査によると、完璧主義はうつや不安症をはじめとする精神衛生上の問題と関連している。心理学博士のタル・ベン・シャハーは、完璧主義者ではなく「最善主義者」の思考を持つことを勧めている。最善主義者は成功に向けて懸命に努力する点では完璧 ...

  • 不平等感じる女性の割合、日本はワースト2位 世界24か国調査

    Niall McCarthy , CONTRIBUTOR

    調査会社イプソス・モリは、3月8日の「国際女性デー」に合わせ、世界の男女平等に関する状況をまとめた報告書を発表した。同社が世界24か国を対象に行ったオンライン調査では、性別にかかわらず平等な機会が与えられるべきだと答えた割合は男女合わせて10人に9人だった一方で、男女間での不平等が自国に存在すると答 ...

  • 人を惑わせる「自信過剰」の魅力 トランプを例に検証

    Forbes Leadership Forum , Contributor

    ドナルド・トランプ米大統領が2月16日に行った長時間に及ぶけんか腰の記者会見について、政界関係者の多くは「大失敗だ」と考えた。だが、トランプはその翌朝、ツイッターにこう投稿した。「…素敵なコメントばかり、ありがとう。…偽メディアはさぞ不満だろう!」トランプはなぜこれほど、 ...

  • 「国際女性デー」にストライキを! 反トランプ団体が呼びかけ

    Lisa Rabasca Roepe , CONTRIBUTOR

    米国では国際女性デーに当たる3月8日、「女性のいない日」が計画されている。(トランプ米大統領の就任式翌日に行われた「女性の行進」を組織した団体、ウィメンズ・マーチが呼び掛ける)男女平等と女性・性的少数者の人権保護を訴えるための抗議活動であり、同団体は女性たちに対し、この日一斉に欠勤することを求めてい ...

  • 生まれつきの「交渉人」 大統領の愛娘イヴァンカとは─

    Forbes JAPAN 編集部 , Forbes JAPAN

    「事実上のファーストレディ」とも評されるトランプの長女イヴァンカ。ただ美しくてスタイリッシュなだけではない、彼女の底知れぬ実力とは?そびえ立つ超高層ビル、金ピカの内装、ドナルド・トランプのマッチョな態度……。“男性的”なブランドという印象のトランプ ...

  • 幸せは自分で作れる 実践している人たちの10の習慣

    Travis Bradberry , CONTRIBUTOR

    職場での昇進、新しい車、恋人──何であれ、私たちは常に何かを追い求めている。そして、それは私たちに、「~が実現すれば幸せになれる」という誤った考えを抱かせてしまう。望んでいた何かが起これば、確かに私たちは幸せを感じる。だが、その幸福感は長続きしない。米ノースウェスタン大学が実施した調査の結果、宝くじ ...

  • 金融業界最新事例!明治安田生命の活力を支えるシステムの裏側

    Forbes JAPAN 編集部 , Forbes JAPAN

    生命保険会社の明治安田生命は、670万人の契約者を抱える。顧客とのコミュニケーションは、全国の支店にいる営業職員が窓口になる。営業職員は670万人それぞれに合った契約プランを提供し、保険金の支払いが必要な時は迅速かつ正確な対応が求められる。今や、営業活動にはIT技術が不可欠だ。明治安田生命ではクラウ ...

  • 「育てる人」が使ってはいけない5つの言葉 将来に悪影響も

    David Marquet , Contributor

    自分に依存する相手を徐々に自立させていくという点で、子どものしつけはリーダーシップを取ることだともいえる。相手の成長と能力を常に評価しながら、自ら決断を下すことができるように導いていくことだ。そこで、子どもをしつける親がよく口にする言葉のうち、将来に重大な悪影響を及ぼす可能性がある5つを紹介する。1 ...

  • 「君が必要だ、と言われる社員になるために必要なこと」フォルシア屋代浩子社長

    堀 香織 , CONTRIBUTOR

    大手旅行会社の8割に情報検索システムを開発・提供するフォルシアの屋代浩子社長。ビジネスに興味を持った少女時代、起業への歩み、経営と子育てを両立する原動力について聞く。父が商社に勤めていた関係で南アフリカ共和国で生まれ、小学校時代はギリシアのアテネで育ちました。当時は海外駐在が珍しく、家族で飛行機に乗 ...