• 第11回フォーブス CMO サミット開催! 今年のキーワードは、コンテンツ、シンプリシティ、IoT

    Forbes.com CONTRIBUTORS , CONTRIBUTOR

    11月上旬、アメリカ南東部フロリダ州ネープルズのリッツカールトンホテルで開催されたフォーブスCMOサミットには、100人以上のCMO(最高マーケティング責任者)やマーケティング担当幹部が集まった。今年のサミットのテーマは「成長を設計する建築家としてのCMO」。組織における事業の有機的な成長の牽引力と ...

  • あなたのビジネスにとってのデジタル・トランスフォーメーションの意味

    Forbes JAPAN 編集部 , Forbes JAPAN

    デジタル・トランスフォーメーションとは何か。知らないのは、あなただけではありません。しかしながら、全てのビジネスは、このキーワードに、できるだけ早く焦点を当てる必要があります。世界は、変わりつつあります。デジタル接続によって、世界がより身近なものになった一方で、それぞれの違いも際立つようになってきて ...

  • 米、従業員に愛される小売業ランキング 1位はスタバ

    Kathryn Dill , Forbes Staff

    キャリア支援サイトのCareerBlissは「従業員が幸せな小売業ランキング」を発表した。さまざまな企業で働く人々から寄せられた声をま とめたもので、調査項目にはワークライフバランス、経営方針、報酬、福利厚生、仕事内容、安全性、職場の雰囲気や環境などが含まれている。1 位に輝いたのはスターバックスだ ...

  • なにがなんでも避けるべき有害な人10タイプ

    Travis Bradberry , CONTRIBUTOR

    有害な人間は、ものの道理とは無縁だ。自分が周囲にどれほど悪影響を及ぼしているか気づかないおめでたいタイプもいれば、周りを混乱させたり他人を怒らせたりすることに歓びを見いだすタイプもいる。自分とは異なる人々との付き合い方を学ぶことは大切だが、本当の意味で有害な人に時間とエネルギーを割く価値はないし、彼 ...

  • 驚くほどシンプルな3つのデータが示す マネジメント成功のカギ

    Victor Lipman , CONTRIBUTOR

    マネジメントが一般常識とロケット工学のどちらに似ているかと言ったら、大差で一般常識だろう。よいマネジメントをすることは難しくても、決して複雑なことではないのだ。マネジメントを本当に重要なことのみになるまで分解してみるとよい。なぜなら、それができれば、成功するのに本当に必要な領域に、エネルギーを集中投 ...

  • 雇用が拡大している全米の都市と州トップ10

    Kathryn Dill , Forbes Staff

    今年、求職者にとって全米平均よりも優しい都市と州が判明した。今回リスト入りしたのは、今年第3・四半期までに非農業部門の雇用者数が増えた上位10都市と州。アリゾナ州立大学W.P.キャリー・ビジネススクールのリー・マクフェターズ教授による米労働省労働統計局が発表する雇用統計の分析で明らかになった。予想で ...

  • クリスマスシーズン到来のアイコン? スタバの赤いカップが築き上げた重すぎる責任

    Paul Jankowski , Contributor

    アメリカでは、11月上旬からスターバックスの赤いカップが「クリスマスを巡る論争」の的になっている。今年登場したクリスマスシーズン用のカップからクリスマスらしい絵柄が消えたのは、スターバックスがキリスト教から距離をおこうとする意志の現れだと言う人たちが現れたのだ。この主張への賛否はさておき、ひとつ明ら ...

  • 米大統領選で「大麻解禁」議論 ヒラリーも規制緩和に言及

    Forbes.com CONTRIBUTORS , CONTRIBUTOR

    11月4日、民主党の大統領候補バーニー・サンダースは、アメリカ政府の大麻規制を無効化する考えを明らかにした。その3日後にはヒラリー・クリントン候補も現状のマリファナ規制をわずかに緩める考えを述べた。 サンダースの大胆な姿勢に比べ、ヒラリーの態度はかなり保守的だ。彼女はたとえ国民の大半が大麻解禁を望ん ...

  • 実は悲観的なZ世代 デジタルネイティブ層の5つの特徴

    Kathryn Dill , Forbes Staff

    世界の労働市場に「Z世代」が参入し始めた。Z世代の定義は様々だが、ミレニアル世代よりも若い、1990年代半ば~2000年代初頭に生まれた“デジタルネイティブ”たちがこう呼ばれている。彼らは学業や仕事、職業に関する将来の目標について、どのように考えているのだろうか。そこで、Z世 ...

  • 世界で最も影響力の高い「ビジネス思想家」ランキング

    Susan Adams , Forbes Staff

    世界で最も影響力の高いビジネス思想家50人をランキングする「Thinkers50」がこのほど公表され、ハーバード・ビジネススクールのマイケル・ポーター教授が今年のトップに選ばれた。Thinkers50は英国の著名コンサルタントらにより2年に1度選出され、「経営思想界のアカデミー賞」とも呼ばれている ...

  • 米「求人件数が増えた職業」ランキング ウーバー運転手も

    Forbes.com CONTRIBUTORS , CONTRIBUTOR

    米国の求人情報サイトSimplyHiredは今年最も求人件数が増えた職業を選定するため、職業別に求人件数の前年比を算出した。トップ20のうち半数以上の職種で、前年比10%超の増加となった。 前年と比べ最も求人件数が増加した職業は薬剤師で、前年比27.7%の増加だった。さらに、手術室看護師も前年比26 ...

  • 「日本の長者番付トップ50」25人の履歴書 億万長者への第一歩は 「否定」から始まる

    Forbes JAPAN 編集部 , Forbes JAPAN

    日本のビリオネアは年齢も学歴もさまざまだ。戦中戦後の混乱の時期を生き抜いた創業者もいれば、IT隆盛の現在に財を成した起業家もいる。彼らの履歴書からひとつの「法則」を見つけ出すのは難しい。 ただし、履歴書の「行間」から浮かび上 がってくる事実がある。それが「現状を否定する勇気」だ。彼らが億万長者への道 ...

  • 「10年後のリーダーたちへ」 小泉光臣(日本たばこ産業代表取締役社長)

    Forbes JAPAN 編集部 , Forbes JAPAN

    教科書は、書き換えるもの たばこは景気の良し悪しに左右されない―。そんな業界の定説が崩れたのは、リーマン・ショックのときだ。欧州を中心に可処分所得が大きく目減りし、嗜好品であるたばこへの支出が減少。加えて各国の財政が悪化したため、増税によってたばこの値段は上がらざるを得ない状況となったのだ。 日本た ...

  • 川島高之 三井物産ロジスティクス・パートナーズ代表取締役社長 [CEO’s LIFE]

    Forbes JAPAN 編集部 , Forbes JAPAN

    子育ても経営も自ら「決めさせる」 「私生活の充実こそが、仕事の効率化につながる」社員の子育てを支える「イクボス」として「職場革命」を実現した川島高之社長の時間の使い方とは。 ―毎朝5時起床で家族の朝食と息子さんのお弁当を作られているそうですね。 人生の中で「子育て」という貴重な機会を与えられたのです ...

  • 年末シーズンを転職に活用する10の方法

    Susan Adams , Forbes Staff

    年末が近づくと多くの求職者が職探しを中断してしまう。忘年会やクリスマス等のイベントで忙しいし、年内に片付けなければならない仕事に採用担当者たちも追い回されているだろうと考えるからだ。 だが、実は年末こそ職探しのチャンスなのだ。親戚や友人たちの集まりに顔を出したり、忘年会やクリスマスパーティなどの場で ...

  • ワーク・ライフ・バランスに優れた職業ランキング

    Kathryn Dill , Forbes Staff

    求人情報サイトGlassdoorは「ワーク・ライフ・バランスに優れた職業ランキング」を発表した。選定にあたっては同社のアンケート結果を参考にし、Glassdoorのサイトで200件以上の求人件数がある職業を対象とした。テック系の職種が多くを占めるが、リクルート関連や教員などもあり、仕事と家庭の両立が ...

  • 経営者の「静寂心」とは何か

    Forbes JAPAN 編集部 , Forbes JAPAN

    1994年に行われた将棋の竜王戦、第6局、羽生善治棋士と佐藤康光棋士の対戦でのこと。開始の合図があったにもかかわらず、先手である羽生棋士が、なかなか第一手を指さない。 眼を閉じ、考え込んでいる風情のまま、数分間が過ぎていく。 そして、観戦の人々がざわめき始めたとき、ようやく羽生棋士は、眼を開け、第一 ...

  • 平 将明/国家に“経営の基本”を取り入れ「スマートな政府」を目指す【G1 100の行動】

    Forbes JAPAN 編集部 , Forbes JAPAN

    毎年開かれるG1サミットからは様々な刺激を受けている。2010年の第2回以降、欠かさず参加を続けているが、ここでインプットしたことを実際に政策に活かしている。 今年から始まった「日本ベンチャー大賞」もそのひとつだ。賞の創設を思い立ったのは、G1サミットの場で多くの起業家に出会った影響が大きい。起業家 ...

  • ジェイソン・カイラー(フールー元CEO) アマゾンのベゾスCEOに学んだ「人の真価は、危機に問われる」

    Forbes JAPAN 編集部 , Forbes JAPAN

    1998年11月、僕は小売り大手「アマゾン」でDVDビジネス事業部を率いていた。売り上げは好調だったけれど、僕らはDVDの販売価格をどの程度まで下げられるものなのか、もっとデータがほしかった。世界で最も多くの商品を、できるだけ低価格で提供するのが目標だったからだ。 アマゾンでは、データによる裏付けを ...

  • スタートアップ企業のリーダーに必要なこと

    Agustino Fontevecchia , 寄稿者

    10月5日、フォーブス主催の「アンダー30サミット」において「スタートアップ企業にとって、理想のリーダーとは」というパネルディスカッションが開催された。参加メンバーは下記の通り。 トリップ・アドラー(31):電子書籍購読サービス、Scribd社創業者 ジェイク・フエンテス(29):資産運用サポートア ...