• 新時代に突入するキューバで40人のアメリカ人起業家が学んだこと

    Loren Feldman , Forbes Staff

    10月に米南東部ジョージア州アトランタに本拠地を置く起業家支援組織Oxford Center for Entrepreneursと縁のある40人のアメリカ人一行とキューバへ出かけた時の話である。出発前には、キューバではクレジットカードも携帯電話も使えないとか、ホテルのWi-Fiもつながってもすぐに切 ...

  • 億万長者を育てる秘訣 Dropbox創業者の親たちの証言

    Katia Savchuk , Forbes Staff

    フォーブスの「40歳以下で最もリッチな起業家」ランキングで、18位に入ったドリュー・ヒューストンは32歳。資産額12億ドル(約1472億円)の彼は米Dropbox の共同設立者だ。彼の父親でエンジニアのケン・ヒューストン、高校の図書館で働いていた母セシリーの両氏が、幼少期から10代にかけての彼の思い ...

  • 米国の変化、あなたが知らないリタイア後のコストの上昇

    Steve Parrish , CONTRIBUTOR

    この秋、アメリカで複数の政府のプログラムや税制が変更・更新された。会社の業績にも影響する可能性があり、ひいては個々がリタイアするコストもアップしたかもしれない。そんな変更は聞いていない?たしかにコストの中には、「2015年超党派予算法」などという、無味乾燥な名前の法律の中に埋もれているものもあれば、 ...

  • 120億円を調達のチケット販売アプリ SeatGeekの野望

    Brian Solomon , Forbes Staff

    SeatGeekは長年、スポーツや音楽、演劇などのイベントチケットを販売してきたが、今後はユーザー同士が直接チケットを売買できるサービスも手がけるという。SeatGeekは11月19日、一般ユーザーが手持ちのチケットをSeatGeekのウェブサイトやアプリ上に出品し、興行元や転売業者と並んで販売する ...

  • スタートアップ経営者が守るべき5つの掟

    Forbes.com CONTRIBUTORS , CONTRIBUTOR

    起業家たちはみな多忙だが、時間は限られており、To Doリストは延々と続く。そこで、いかに効率よく仕事をするかが成功の要だ。下記に生産性の向上にすぐに役立つ5つの掟をご紹介する。1.本日の「重要事項トップ3」をリストアップする毎朝、その日に終えなければならない重要事項トップ3を書き出そう。その3つの ...

  • 米・教育省も絶賛するスターバックスの画期的な退役軍人雇用制度

    Micah Solomon , CONTRIBUTOR

    11月11日の退役軍人の日(Veterans Day)に合わせて、シアトルに本社を置く大手コーヒーチェーンスターバックスが、素晴らしい贈り物を発表した。週20時間以上働く米国退役軍人と現役予備兵について、配偶者又は子弟にも4年制大学の授業料の全額補助を適用するというのだ。この新しい制度は、アリゾナ州 ...

  • 「天才の片鱗なし」 師匠が見た、若き日のジョブズ

    Forbes JAPAN 編集部 , Forbes JAPAN

    スティーブは大学中退後、エンジニアとして働いていた時期がある。若き日の天才は、起業家の目にどう映ったのか。 世界を変えた天才にも、若かりし頃、メンター(師)がいた。1974年、ジョブズを「40人目の社員」として雇った米ビデオゲームメーカー、アタリの共同創業者、ノーラン・ブッシュネルだ。米ビデオゲーム ...

  • キルギス移民、30歳女性CEOが語る「ECサイト」成功の秘訣

    Clare O'Connor , Forbes Staff

    若く勢いのある起業家が名を連ねるフォーブスの「小売業界のアンダー30」の中でも、オルガ・ヴィディシェヴァは抜きん出た存在だ。キルギス共和国出身、現在30歳の彼女は、ニューヨークを拠点とする急成長中のファッションECサイトShoptiquesの創業者CEOである。 ヴィディシェヴァは17歳の時、中央ア ...

  • 「イノベーション女子」加藤百合子/エムスクエア・ラボ 代表取締役

    Forbes JAPAN 編集部 , Forbes JAPAN

    「取引」から「取り組み」へ、農業を変える。 やっと成功事例が生まれ始めた。 地方農家と都市部のレストランを結びつける「ベジプロバイダー」。現在、対象農家は90軒、取引先が50軒。会社は、卸・販売価格のなかから手数料をもらう。しかし、加藤百合子の関心は、手数料の多寡ではない。 「農業経営の最大のリスク ...

  • 市場規模7兆円 美容業界を変える女性起業家たち

    Clare O'Connor , Forbes Staff

    美容業界は何十年もの間、ひと握りの巨大企業に支配されてきた。米国だけで年間600億ドル規模(約7兆円)の巨大市場でありながら旧態依然としたこの業界で、女性起業家によるテクノロジーを活用したスタートアップが生まれている。 ここでは先週開催されたフォーブス「アンダー30サミット」に集合した女性起業家らの ...

  • オレたちの会社は、大学を利用して創業する!

    Forbes JAPAN 編集部 , Forbes JAPAN

    ビル・ゲイツやスティーブ・ジョブズのように、大学を中退して億万長者になったIT長者も確かにいる。しかし、彼らもはじめは大学に通い、多くの出会いを経験して成長したのだ。そして、ここにも“起業家の卵”が―。 アメリカの大学ではいま、“アプリ長者”を目指す学 ...

  • 社会を変える若手起業家6名 「アンダー30サミット」に集結

    Michela Tindera , FORBES STAFF

    もしも世界中のすべての子供が夜、明るい電灯の下で宿題ができたら? 勉強をきちんと見てもらえたら? すべての人が必要な処方薬を買うことができたら? これらを夢物語ではなく現実にしようと奔走する若者たちがいる。10月4日から6日まで開催されたフォーブスの「アンダー30サミット」において、29歳以下の社会 ...

  • ジェンダーの壁を乗り越えるには 米国女性起業家らが会談

    Clare O'Connor , Forbes Staff

    シリコンバレーで働く女性に朗報だ。ベンチャーキャピタルFirst Round Capitalの最新データによると、経営陣に女性が一人以上いるスタートアップの業績は全員男性のスタートアップの業績を上回るという。 しかし現状では、女性が設立した企業に対するベンチャーキャピタルの投資額は全体の7パーセント ...

  • ハンドメイド製品で世界を変える ショッピングサイトEnrouの野望

    Emily Inverso , FORBES STAFF

    インターネットが当たり前の環境で育った「ミレニアル世代」のショッピング動向には興味深い変化がある。家や車、高級ブランド品の需要は減少する一方で、クオリティの高い「本物」を求める傾向があるのだ。米国のミレニアル世代の支出額は年間6,000億ドル(約72兆円)にのぼる。 Ann WangとJessica ...

  • デザイン・アントレプレナーの時代がやってきた

    Forbes JAPAN 編集部 , Forbes JAPAN

    デジタルテクノロジーの進化により「デザイン」の概念が変わってきた。 デザインと技術、ビジネスの融合により社会変革を目指す起業家が現れた。 「これを使えば誰でも電子回路がつくれ、広告デザインやアート、教育など様々な分野に使用できる」 東京大学発スタートアップのAgIC(エージック)・取締役共同創業者の ...

  • 今、起業家が読むべき6冊の本

    Natalie Robehmed , FORBES STAFF

    テッド・レオンシス氏はアメリカ・オンラインの元CEO。アメリカの起業家、スティーブ・ケース氏のレボリューション・グロース・ファンドの共同創業者兼パートナーでもあり、モニュメンタル・スポーツ・エンターテインメント社の創業者兼CEOを務めている。 ワシントンD.C.のプロスポーツ3団体の株式の過半数を保 ...

  • 私がこの起業家に投資した理由 黒川尚徳(東京大学エッジキャピタル)⇒ 吉野 巌(マイクロ波化学)

    Forbes JAPAN 編集部 , Forbes JAPAN

    化学産業革命を狙う“モノづくりベンチャー” 吉野巌が創業したマイクロ波化学は、大阪大学発ベンチャー企業。 同社は2014年4月、電子レンジなどに使われる電磁波「マイクロ波」を使用した世界初の化学品量産工場を稼働させ、同6月には太陽化学と共同出資会社の設立を合意、同10月には化 ...

  • MVNOで年商140億円 米Ultra Mobile社がグロース出来た理由

    Brian Solomon , Forbes Staff

    「僕は自分と同じタイプの人が経営するレストランで食事したいとは思わない」 デビッド・グリックマンは彼の経営哲学を、そんな言葉で表現してみせる。彼は「スピードこそが最も大切だ」と考える経営者の一人だ。グリックマンは3つ企業の売上を、それぞれ1億ドル(約119億円)を越えるまでに成長させた人物だ。 直近 ...

  • 市場規模は年8兆円 米国で加熱するフードデリバリー業界

    Emily Inverso , FORBES STAFF

    「それぞれの地域で最高のサービスをお届けできるようにしたい」 DoorDashの共同創業者であるTony Xuは、ファストフード大手、タコベルとの提携を発表した際、このように述べていた。創業2年のDoorDashの次の提携先がどこになるのかXuは具体的に語らなかったが「我々のテクノロジーとソフトウェ ...

  • オリーブオイルを巨大産業に シリコンバレー起業家の挑戦

    Brian Solomon , Forbes Staff

    オリーブオイルを、ビールやワインの地位に引き上げたい。スーパーの棚に値段も風味も様々な世界中の銘柄が並んでいることが当たり前になってほしい。そんな野望を抱く男がいる。 彼の名はグレッグ・ケリー。ITバブル1.0の立役者の一人として、数々のスタートアップのIPOやレイオフに携わった経歴を持つ。シリコン ...