• フェイスブックがSlackに対抗 「業務メッセージ」分野に本格進出

    Great Speculations , CONTRIBUTOR GROUP

    フェイスブックが昨年10月に公開した企業向けメッセージングサービス「Workplace」に、無料版の「Workplace Standard」が登場する。小規模企業を取り込むのが狙いで、管理ツールや分析ツールは無いが使い勝手は有料版とほぼ同じだ。この分野は既に激戦区で、SlackやマイクロソフトがOf ...

  • アマゾン新サービス「アマゾンキャッシュ」、ウォルマート顧客を奪えるか

    Laura Heller , CONTRIBUTOR

    小売業界のトップの座を巡るアマゾンとウォルマートの戦いは、ますます激しさを増している。アマゾンは新たに開始した「アマゾンキャッシュ」サービスで、ウォルマートの中心顧客層の取り込みを強化する計画だ。アマゾンの新サービスは、銀行口座やクレジットカードを持たない人にインターネット通販の利用を可能にするもの ...

  • ソメイヨシノと「流行」の共通点[オトコが語る美容の世界]

    朝吹 大 , CONTRIBUTOR

    春は出会いの季節だそうだ。ある女性のネイリストが、そんな事をいっていた。女性ならではの季語が僕には新しかった。入社で緊張し、転勤で気合が入り、卒業で泣き、新しい出会いに笑顔がこぼれる。そんな季節が一般的な春かもしれない。何と言っても桜の季節は日本では人生の節目なのだ。花見の時期に合わせて、カフェでも ...

  • 自然派化粧品LUSH、新市場より「買い物体験」向上に注力

    Walter Loeb , CONTRIBUTOR

    英国発の自然派化粧品ブランド、ラッシュ(Lush)は世界49か国で事業を展開する。扱う製品は、バス、ボディー、ヘア、スキンケア用品などだ。2016年の世界全体での売上高は7億2300万ポンド(約994億円)となり、前年比26%増を記録した。世界の美容業界に関する情報を提供するビューティー・インク(B ...

  • フォード、ハイブリッド「追跡用」パトカーを発表 燃費と機能を大幅に向上

    Joann Muller , FORBES STAFF

    米フォード・モーターは初めて警察から「追跡用」のお墨付きを得た新型ハイブリッド・パトカーの「ポリス・レスポンダー」を発表した。ガソリンエンジンと電気モーターの両方で走るレスポンダーは、発進時にモーターを使うことで素早い加速が可能。「犯人」らを追跡する際の利点は非常に大きい。一方、何時間も街角をパトロ ...

  • トランプ政策、一部は国民から高評価 8割超の支持獲得も

    Niall McCarthy , CONTRIBUTOR

    ドナルド・トランプ米大統領は就任以来、さまざまな政策を打ち出し、いくつもの大統領令に署名した。それらのいくつかは、大きな議論を巻き起こしている。それらの中で最も大きな論争を呼んだのは、イスラム圏6か国の市民の米国への入国を90日間にわたって禁止するとした大統領令だ(当初の対象は7か国、いずれも差し止 ...

  • リーダーの資質がない上司が持つ10の特徴

    Liz Ryan , CONTRIBUTOR

    管理職とリーダーの違いは何か? その端的な答えはこうだ。管理とは、人がやるべき事をきちんとしているかを監督すること。伝統的な「監督」の考え方は、従業員は誰かに見張られていなければまじめに仕事をしなかったり、間違いを犯したりするという恐れに基づいている。「管理者」は後ろに向かって進み、自分の軍隊の誰か ...

  • 米国でも「持ち家率」が低下、100大都市の半数で賃貸が主流に

    Niall McCarthy , CONTRIBUTOR

    多くの米国人にとって、自分自身の住宅を所有するという考えはますます実現困難な夢になってきている。ブルームバーグが報じたところによると、物件検索サイトの米レッドフィン(Redfin)が米国勢調査局のデータに基づきまとめたところでは、家を持つというアメリカンドリームは住宅ローンではなく賃貸契約によって& ...

  • 「破壊」の安売り、もうやめませんか?

    Vuki Vujasinovic , Contributor

    アジアで新規参入ブランドやスタートアップが盛り上がりを見せる中、業界全体が大きなコミュニケーション問題に直面している。新興企業に関するニュースは、メディアや世間の興味をかきたてる。業界の問題点や時代遅れの側面を見いだした個人やグループが、面白いアプローチで改革に乗り出した──。こうしたニュースは適度 ...

  • 東芝に見る「海外進出における企業統治」の教訓

    伊藤 隆敏 , CONTRIBUTOR

    “東芝の不適切会計”とその後の混乱は必ずしも対岸の火事ではない。日本企業は、海外進出における企業統治という観点から考える必要がある。東芝がアメリカ原子力事業関連の巨額損失を抱えて苦境に立っている。東芝は2015年、不正会計(数年にわたるPC事業や半導体事業における利益水増発覚 ...

  • 米で進む炭酸飲料離れ 新たなトレンド「クラフト飲料」とは

    Micheline Maynard , CONTRIBUTOR

    クリスピー・クリーム・ドーナツを所有するルクセンブルクの投資ファンド、JABホールディングは4月5日、米パネラ・ブレッド(Panera Bread)の買収を発表し、大きな注目を集めた。そのパネラ・ブレッドは少し前、米国の飲食業界で人気が高まりつつあるトレンドを受け入れる動きに出ていた。同社は3月末、 ...

  • アデル「21」が319週連続チャートイン 女性歌手で歴代1位に

    Melinda Newman , CONTRIBUTOR

    アデルの勢いが止まらない。アルバム「25」でグラミー賞の年間最優秀アルバムを受賞し、ワールドツアーを成功裏に終えたアデルだが、今度は2011年に発売されたアルバム「21」がビルボード200のチャートに登場した週の数で、歴代女性アーティストの1位となったのだ。ビルボードによると、「21」は4月15日付 ...

  • 日本企業が「欧州企業」から学べることが多い理由

    Forbes JAPAN 編集部 , Forbes JAPAN

    早稲田大学ビジネススクール准教授・入山章栄、デロイト トーマツ コンサルティング・パートナー・日置圭介が今、注目している「欧州企業」。日本企業の変革のヒントがそこにある。世界最先端の経営学を知る早稲田大学ビジネススクール准教授の入山章栄と、日本企業に対し、世界で勝ち抜くための提言をしてきたデロイト ...

  • 起亜自動車が米国でリコール、対応遅れで集団訴訟も

    Cheryl and Christopher Jensen , Contributor

    韓国の自動車大手、現代自動車グループ傘下の起亜は4月7日までに米道路交通安全局(NHTSA)に対し、一部モデルのリコール(回収・無償修理)実施を届け出た。走行中にエンジンが停止する可能性のある不具合が確認されているという。リコールの対象となるのは、2011年~14年モデルの「オプティマ」と2012年 ...

  • ジェイ・Zがスポティファイから撤退? 新制度導入に反発か

    Hugh McIntyre , CONTRIBUTOR

    ラッパーのジェイ・Zがスポティファイでの楽曲配信を停止した。4月8日の時点で彼の楽曲のほとんどが、世界最大のストリーミングサービスであるスポティファイでは聞けなくなった。他のアーティストとコラボした楽曲は今でも配信されているが、彼のソロのスタジオアルバムは全て聴取できなくなった。スポティファイの公式 ...

  • 米軍が発射した「トマホーク」、湾岸戦争以来の標的はイラクが最多

    Niall McCarthy , CONTRIBUTOR

    シリア政府が反体制派の支配地域である同国北西部イドリブ県で化学兵器を用いた空爆を行ったとして、米軍は4月6日(日本時間7日午前)、同国の空軍基地に対し、巡航ミサイルによる攻撃を行った。地中海に展開していた米海軍の駆逐艦2隻(USSポーター、USSロス)から、巡航ミサイル「トマホーク」59発を発射した ...

  • ユニクロ柳井社長が語る「データ活用とアパレル産業の未来」

    Chloe Sorvino , Forbes Staff

    ファーストリテイリングは5年前、全米で200店舗のユニクロを展開するという野心的な目標を掲げたが、軽量ダウンジャケットやオックスフォードシャツは想定したほど人気が出ず、苦戦を強いられている。同社はこれまでに6店舗を閉鎖し、現在の米国での店舗数は47店舗と目標に遠く及ばない。同社は、今後の出店目標を明 ...

  • 赤ちゃん用ハイヒール販売の米企業に批判集中、女性の「物扱い」を助長?

    Rachelle Bergstein , CONTRIBUTOR

    「明らかにばかげた商品」を販売しているとして、赤ちゃん用のハイヒールを扱う米ピーウィ―・パンプス(Pee Wee Pumps)に対する批判の声が高まっている。ゼブラやヒョウをはじめとする派手な柄のハイヒールは、2014年から販売されている。だが、英国を拠点とする監視団体レット・クローズ・ビー・クロー ...

  • 高まるスーパーフード「キノコ」への関心、米食品大手が関連スタートアップに投資

    Ronald Holden , CONTRIBUTOR

    米食品大手ゼネラル・ミルズ(General Mills)は急成長を続けるオーガニック食品のスタートアップ、米ピュアリー・エリザベス(Purely Elizabeth)に300万ドル(約3億3170万円)を投資することが分かった。4月4日に発行されたフードビジネス(Food Business News ...

  • テイラー・スウィフト、スポティファイ「復帰」に高まる期待

    Hugh McIntyre , CONTRIBUTOR

    これまでテイラー・スウィフトのファンたちは彼女のほとんどの曲がスポティファイで楽しめない事実を受け入れてきた。しかし、先日スポティファイがユニバーサルミュージックグループ(UMG)との配信契約の内容を変更したことで、スウィフトの曲がスポティファイでも聴けるようになる可能性が浮上した。スウィフトは数年 ...