CONTRIBUTOR

「女子学」研究家 山田茜

平成生まれの東大卒よくばり女子。化粧、スイーツ、恋バナなど、仕事でもプライベートでも「女子」の研究に力を注ぐ。

持ち前のミーハー精神で、化粧、スイーツ、旅、ファッション、恋バナ・・・仕事でもプライベートでも「女子」の研究に力を注ぐ。自身のウエディングをきっかけに、秘密のInstagramを創り、ウケるビジュアルコミュニケーションをこっそり実験中。Instagram >> @chocolat.akane

  • インスタグラムの流行ワードから見る、「女子の隙」をつく3要素

    「LJK」という言葉をご存知でしょうか? インスタグラムで「LJK」という言葉を検索すると、なんと22万もの投稿が出てきます。Lはラストの頭文字、JKは女子高生の略語で「ラスト女子高生」、つまり高校3年生女子のことを指します。女子高生最後の学年、「女子高生でいられる今のうちに」みんなで制服を着てディ ...

  • 20代女子が高級ホテルのアフタヌーンティーに集える謎

    アフタヌーンティー。元々イギリスの上流階級の社交の場として広まった慣習ですが、今、日本で主に楽しんでいるのは若い女子たち。土日の高級ホテルのラウンジには、各ホテルのオリジナリティが詰まったアフタヌーンティーを目当てにした20代女子たちが大勢集っています。例えば大手町に位置するラグジュアリーホテル、ア ...

  • 感情までメイクで演出する女子たち 「耳チーク」ブームを探る

    みなさんは、「耳チーク」というものをご存知でしょうか。文字通り「耳」につけるチーク、頬紅のことです。人気ヘアメイクアップアーティスト濱田マサル氏がテレビで紹介したことで、SNSでも一気に話題になったのだとか。ドキドキすると、頬だけでなく耳まで赤くなってしまう。そんな「照れて高揚している私」をチークで ...