FORBES STAFF

Jeff Kauflin

I cover leadership, management and careers.

I write about leadership and careers for Forbes, covering approaches to management and the evolving workplace. Before Forbes, I was a regular contributor to Entrepreneur magazine and wrote for Fast Company and Business Insider. For ten years I worked in marketing consulting, in roles ranging from client consulting to talent management. I’m a graduate of Middlebury College and Columbia Journalism School. Have a tip, question or comment? Email me jkauflin[at]forbes.com. Follow me on Twitter @jeffkauflin.

  • 制度変更で離職率が低下、米企業で進む「勤務評価システム」改革

    年に一度のパフォーマンスレビューを楽しみにしている人はほとんどいない。マネージャーであれば長ったらしい評価表を作らなければならないし、従業員にしたら、たまにしか行われない一方的な評価は不安の種になる。しかし新たなデータによれば、より短く継続的なフィードバックを提供する企業が増えており、それがビジネス ...

  • 女性が最も稼げる仕事トップ10 米では医療関係が多数

    米国で働く女性の中で、2016年に最も高額の収入を得たのは企業の最高経営責任者(CEO)たちだった。年収の中央値は9万7552ドル(約1106万円)。だが、男性CEOは女性たちより22%多い12万5788ドルを稼いでいた。米国で最も高賃金の仕事は、数え切れないほど数多く理由で、性別によって異なる。フ ...

  • 「世界で最も倫理的な企業」、今年は124社に 日本は花王のみ選出

    米FOXニュースに対するセクハラ訴訟から同国の大手銀行ウェルズ・ファーゴの大規模な不正問題まで、2016年もさまざまな企業の不祥事が報じられた。だが、倫理基準を厳格化する企業は年々、増加している。米シンクタンク、エシスフィア・インスティテュート(Ethisphere Institute)は3月13日 ...

  • 失業後のキャリア再構築、カギは親の近所に住むこと? 居住地で年収に大差

    小さな子どもを持つ人たちの中には、自分の親の近所に暮らすのは嫌だと考えている人たちもいるだろう。だが、それについては再考が必要だといえるかもしれない。米クリーブランド連邦準備銀行の調査の結果、親の近所に住んでいる人の方がそうでない人たちに比べ、失業・再就職後に、より短期間で年収を増やしていたことが分 ...

  • 米労働者の上昇志向の表れ? 同一ポジションの在職期間は平均15か月

    長年にわたって一つの仕事を続ける人が減っていることは、よく知られている。だが、労働者が同一の職務にとどまる平均的な期間は、業種によってまちまちだ。キャリア情報サイトの米グラスドアは2月15日、2007~2016年の同社サイト利用者の業種別の同一ポジションへの平均在職期間を発表した。調査は同期間中に5 ...

  • 世界で最も有力なブランド・ランキング、レゴが再び首位に

    ブランドコンサルティング会社の英ブランド・ファイナンスは先ごろ、2017年版「世界で最も有力なブランド・ランキング」を発表した。今年の1位はプラスチック製組み立てブロック玩具のレゴで、昨年の2位からトップに返り咲いた。前回の首位はディズニーだった。ブランド・ファイナンスは毎年、「ブランド価値」「マー ...

  • 育休からペット受け保険まで、福利厚生が優れている企業トップ20社

    毎年、各企業は従業員に対する待遇条件を他社と競い合っているようだ。これは従業員たちにとっては素晴らしいニュースと言えるだろう。求人情報サイトのグラスドアでは、福利厚生に関する従業員のレビュー数十万件を検証し、最も魅力的な待遇や珍しい待遇を提供する企業をリストアップしている。最低20件のレビューがある ...

  • アウディ、スーパーボウルCMの大誤算 イメージアップ戦略が逆効果

    固い決意を胸に手製ゴーカートに乗り込み、ライバルの男子を次々と追い抜いていく少女──。それを見守る父親は、娘が社会人となった時に直面するだろう苦難に対する不安を、暗い口調で語る。「私は娘に、こう言うのだろうか。たとえ学歴や熱意、スキル、知能を持っていても、彼女は自動的に、他のどの男性よりも低く評価さ ...

  • 最もストレスのない職種、1位は超音波検査士

    ストレスは私たちの日常生活に大きな影響を及ぼす。米求人情報サイト、キャリアキャストによると、仕事の中には他の職種に比べ、働く人たちの不安感を大きく増すものがある。同社は先ごろ、約200の職種を対象に「仕事上必要な移動」「業界・職種の成長潜在力」「身体的な負担」など、ストレス要因として挙げられる11の ...

  • 世界で最も「持続可能な企業100社」、日本から武田薬品ほか4社がランク入り

    世界の平均気温が2016年に過去2番目の高さを記録したこと、企業の高額な役員報酬の問題、多様性に対する認識の高まり──こうしたことからも、世界各国で最も持続可能性が高いのはどの企業なのか、より関心を高めている人も多いかもしれない。カナダ・トロントに本社を置く「コーポレート・ナイツ」誌は1月17日、ス ...

  • 従業員の意欲を高める「称賛」のシステム、試す価値はある?

    一年の目標として掲げることはさまざまあるが、今年は「職場の人たちをハッピーにする」ことを目指してみてはどうだろう。時間も労力もほとんど必要としない、簡単な方法がある。その方法とは、今まで以上に頻繁に、従業員たちの仕事の成果を認め、「褒める」ことだ。米人材コンサルティング会社O.C.タナ―は2016年 ...

  • 学生の希望年収、男女差最少はUAE 57か国・地域の調査で明らかに

    男女の賃金格差の問題は、米国でも話題になることが多い。同国の女性たちが希望する給料は男性の91%の水準だが、実際に働く女性たちに支払われている賃金は、男性の80%ほどだ。人材コンサルティング会社ユニバーサムが世界57か国・地域の経営学専攻の学生30万2,807人を対象に行った調査の結果、米国と同様に ...

  • 雇用市場で爆発的に需要が伸びているITスキル トップ10

    テクノロジーは日々進化を続けている。データサイエンティストやエンジニアの場合、利用するツールが目まぐるしく変わることはないが、それでも数年おきには変わるものだ。ビジネススクールのベントレー大学では、近年どのようなビジネススキルが必要とされているのかを調べるため、労働市場分析会社バーニング・グラスに調 ...

  • 在宅勤務の募集が多い米大企業、首位はアマゾン ITと保険が多数

    米国では在宅勤務(リモートワーク)での就業がますます一般的になりつつある。働く人たちは平均で毎月2日間、出勤せずに仕事をしている。そして、こうした働き方を認めている企業の多くが大手だ。米求人情報サイト、フレックスジョブズ(FlexJobs)は約4万7,000社の求人情報についてデータベースを分析。在 ...

  • 職場でカッとなるその前に… ストレス環境で感情を操る秘訣

    大きなストレスを感じる時、人は往々にしてその場の感情に流され、後で後悔するような行動を取ってしまいがちだ。ハーバード大学医学大学院で講師を務める著名な心理学者スーザン・デービッドは新著『Emotional Agility(感情の敏捷性)』の中で、思考という内面的世界をコントロールするための貴重なアド ...

  • 米女性セレブの豪華な休暇 滞在先は世界各地の島や古城

    フォーブスが12月14日に初めて発表した「米国人セレブの保有資産ランキング」で上位に入った女性たちは、どのような場所で休暇を過ごしているのだろうか?このランキングで女性の20位までに入った有名人のうち、旅が大好きな筆者が特に注目した6人と、その旅先や滞在先を紹介する。オプラ・ウィンフリー(推定保有資 ...

  • 不倫騒動から殺害予告まで、2016年最悪の失態を演じたCEOたち

    最高経営責任者(CEO)は権力と栄光を手にする一方で、失態を演じて世間に恥をさらすリスクにもさらされている。本記事では、ドナルド・トランプに対する殺害予告や不倫騒動など、CEOたちが今年引き起こした中でも最大級のスキャンダルの数々を紹介する。ロジャー・エイルズ(FOXニュース)エイルズが及んだとされ ...

  • 経営・工学専攻学生の希望年収ランキング、1位はスイス 新卒で930万円を期待

    学生の採用・就職に関する国際コンサルティング会社ユニバーサム(Universum)は12月13日、経営学・工学専攻の学生たちが卒業後に期待する年収が最も高い国と低い国10か国のランキングを発表した。調査対象者はこれらの学部に在籍する学生58万397人(対象は回答があった57か国・地域)。順位の決定に ...

  • 米大卒者に人気の職業トップ10、1位はアカウント・マネージャー

    ビジネス向けSNSのリンクトインは、数百万人にのぼるユーザーのプロフィールを分析し、2016年に大学を卒業した者たちがどのような職業に就いたのかと、その給与の平均を割り出した。給与データはリンクトインの年収検索ツール「リンクトイン・サラリー」から提供されたもので、経験1年未満のアメリカの労働者の給与 ...

  • 「男女の賃金格差が大きい」米国の10業界、トップは金融・保険

    男女の賃金に格差があることは、すでによく知られている。企業の給与などに関する情報を収集・提供するペイスケール(Payscale)はこのほど、業界別、州別の賃金格差に関する調査結果と、この問題に対する学歴別の意識調査の結果を発表した。調査の結果、男性の平均賃金の中央値は、女性より約24%高いことが分か ...