FORBES STAFF

Miguel Helft

I write about tech and lead the Forbes tech team in San Francisco

I’m San Francisco bureau chief at Forbes. I’ve been covering the tech industry from Silicon Valley since about the time of the Netscape IPO. I've worked at The New York Times, Fortune, the Industry Standard, the San Jose Mercury News, Wired and the Los Angeles Times. Over the years, I’ve written about chips, PCs, software, security, the Internet, mobile, digital media, VCs and startups. Before becoming a journalist, I worked as a software engineer at Sun Microsystems and as a professional mountain guide. Follow me on Twitter

  • AIで心臓発作を予防 モバイルヘルス企業「AliveCor」が34億円を調達

    シリコンバレーのモバイルヘルス企業「AliveCor」は、AIを活用して心疾患予防に革新をもたらそうとしている。同社が開発した99ドルの携帯心電計「カルディアモバイル(Kardia Mobile)」は、機械学習により心電図の異常を検知し、不整脈の早期発見や脳卒中の予防に役立つ。AliveCorのCE ...

  • アプリを「部品」として提供、プログラマーに大人気のツイリオの戦略

    いまやエアビーアンドビーやウーバーなど、“破壊的”なサービスにとって不可欠なTwilio(ツイリオ)。そのアプリを使えば、安く簡単に通信機能を埋め込めるとプログラマーに大人気だ。エントリーポイントを増やすことで世界的に広がっていく、新時代のビジネスモデルとは。2011年10月 ...

  • 「モーターボート界のテスラ」を目指す企業 米シアトルで始動

    これまで電気モーターボートの代表格と言えば、ダフィーボートだった。その生みの親として知られるダフィー・ダッフィールドは、数十年もの間ダフィーボートを作り続け、年間数百隻を販売してきた。アメリカ中のヨットハーバーでは、ほろ酔い加減の観光客を乗せて時速8キロほどでゆったりと運行するダフィーボートの姿を見 ...

  • スティーブ・ジョブズの育て親 「コーチ」と呼ばれた男の功績

    スティーブ・ジョブズやラリー・ペイジ、ジェフ・ベゾスなどテック業界の大物経営者たちのメンターと知られ、シリコンバレーで最も影響力のある人物の一人と言われたビル・キャンベルが4月18日、死去した。享年75歳だった。「彼ほどテック業界に大きな影響を及ぼした人物はいない」とアルファベット会長のエリック・シ ...

  • フェイスブック 新プロジェクト「Building 8」で人工知能に注力

    4月13日、フェイスブックは新組織「Building 8」の責任者に、元DARPA(アメリカ国防高等研究計画局)局長で、2012年からグーグルで先進技術プロジェクト(ATAP、Advanced Technology And Products)の責任者を務めていたレジーナ・デュガンを起用した。デュガン ...

  • フォーブスが選んだ「30アンダー30」、4人のカリスマ起業家

    フォーブスが世界をリードする若手起業家やリーダーを選出し、毎年発表するリスト、「30アンダー30(30歳未満、有望な若者たち)」。過去の受賞者の中でも輝き続けるオールスター4人の今を取材した。200億人のキューピットが復活シェーン・ラッド Sean Rad(29歳)Tinder CEO (2014年 ...

  • モバイル決済サービスの雄「ストライプ」 若きコリソン兄弟の苦闘

    2014年の「30 Under 30」に選出されたパトリック&ジョン・コリソン兄弟。モバイル決済サービスの雄へと成長した今も、彼らの夢はまだその先にある。「Stripe(ストライプ)は“絡まり合ったスパゲティ”のような複雑だった決済システムを解きほぐし、シンプルにまとめあげ、 ...

  • 「グーグル・アクセス」がキューバ上陸 オバマ大統領が言明

    3月21日、米オバマ大統領はキューバに歴史的訪問を果たした。ABCニュースのインタビューでオバマは「グーグルは既にこの地でWi-Fiやブロードバンドの構築に動いている。変革の動きは進んでおり、ラウル・カストロ氏もこの事情を理解している」と述べた。グーグルは以前からキューバでの事業開始の動きを模索して ...

  • オンライン決済ストライプがキューバに上陸 オバマ政権も後押し

    キューバの起業環境は劣悪だ。インターネットは普及しておらず、私企業の運営は規制されている。しかし、それでもキューバの起業家の数は増え続けており、首都ハバナではデジタル経済圏が急発展を遂げている。こうした中、キューバの起業家たちに朗報が届いた。オンライン決済大手ストライプが、ホワイトハウスの後押しを受 ...

  • 企業価値が半減のDropbox 利用者「5億人突破」でも厳しい評価

    ユニコーンに対する投資が一気に冷え込む中、多くの投資家からDropboxの将来性を不安視する声が挙がり、経営陣は懸念の払しょくに躍起になっている。Dropboxのデニス・ウッドサイドCOOは3月7日、カリフォルニア州ハーフムーンベイで開催されたフォーブス主催のCIOサミットに登壇。同社のユーザー数が ...

  • Metaの「ARヘッドセット」 低価格でマイクロソフトを追撃

    2月29日、マイクロソフトは現実世界にCG映像を重ねあわせるヘッドマウントディスプレー、HoloLensの予約受け付けを開始した。そして3月2日、スタートアップのMetaも競合製品となるMeta 2の予約受け付けを開始した。3月末から出荷を始めるHoloLensに対し、Meta2の出荷は今年の第3四 ...

  • フェイスブック上陸阻止のインド人起業家 TED登壇で話題に

    先日、カナダで開催されたTEDカンファレンスで注目を集めたのがインドのメディア企業MediaNama創設者、ニキル・ポウア(Nikhil Pahwa)のスピーチだ。彼が講演のテーマとしたのが、フェイスブックがインドで立ち上げを予定していた無料インターネットサービス「フリー・ベーシックス」について。マ ...

  • TED会場を沸かせた仮想現実ヘッドセットMetaの実力

    拡張現実(AR)をめぐる競争に新たな参入者が現れた。Metaの創業者でCEOのMeron Gribetzが2月17日、TEDでMeta 2ヘッドセットのデモを行った。マイクロソフトのHoloLensや、グーグルの謎に包まれたMagic Leapプロジェクトにとっては新たなライバルの出現だ。Gribe ...

  • ウーバーCEO「自動運転車はまだ未来の話」 TEDで持論展開

    ウーバーのトラビス・カラニックCEOは2月16日、カナダのバンクーバーで行われたTEDカンファレンスで、自動運転カーについて「実際に走るようになるには、メディアなどで言われているよりもかなり先になるのではないか」と語った。カラニックは「自動運転カーが社会に登場したからといって、一夜にして世界を変える ...

  • エアビーアンドビー創業者がTEDで語った「成功の秘訣」

    「Airbnb(エアビーアンドビー)」は赤の他人に部屋を貸すための宿泊仲介サイトだが、そのビジネスモデルはほんの数年前までは、“非常識”と捉えられていたものだ。「私たちはみな、見知らぬ人には危険が付き物と教わって育ったはずだ」と語るのは、2月16日にカナダのバンクーバーで開催 ...

  • 米西海岸ー欧州間が199ドル 元IT起業家が手掛けるLCCが好調

    ドットコム・ブームが沸き立っていた頃、アイスランド出身のアントレプレナー兼投資家のスクリ・モーゲンセンは数年間シリコンバレーに住み、そこでモバイル・メッセージング・プロバイダーのOz Communicationsを設立、2008年にノキアに数百万ドルで会社を売却した。そのモーゲンセンは現在は、アイス ...

  • アリババ株の分離を断念した米ヤフー、この先どうなる?

    万策尽きてふりだしに戻る――マリッサ・メイヤー率いる米ヤフーは、まさしくそんな状況にある。同社は12月9日、起死回生を狙って計画してきたアリババ株のスピンオフ(分離)を断念すると発表したが、次なる金策の手段として自社のコアビジネスと、ヤフー・ジャパンの株式35%の分離を目指すことになりそうだ。米ヤフ ...

  • 迷走する米ヤフー メイヤーCEOへの退陣要求

    サンフランシスコのパークセントラル・ホテルに10月下旬、ヤフー幹部ら120人以上が集まった。開催されたオフサイト会議に参加した一人は、「あんなに激しい応酬が続く会議は初めてだった」と語る。従業員を対象に行った調査の結果、会社への信頼度や士気が2桁台の落ち込みをみせたにもかかわらず、人事担当の幹部が結 ...

  • ラリー・ペイジが明かした「アルファベット設立の秘密」

    アルファベットのCEO、ラリー・ペイジは、プライベートを明かさず、内向的な性格で有名だ。インタビューを受けたり、公衆の前でスピーチをすることは稀で、人前に登場してもその話しぶりは不可解なことで知られている。 11月2日の夜、ペイジは8月のアルファベット設立以来、初めて公衆の面前に姿を現し、フォーチュ ...

  • スクエア社 ビノッド・コースラ氏が取締役を辞任

    決済会社スクエアの最も初期からの投資家の一人であるビノッド・コースラが、株式上場を目前にして同社の取締役を辞任することがわかった。 スクエアは、SEC(証券取引委員会)に提出した訂正届出書の中で、コーラスから「株式上場のタイミングで取締役を辞任したい」との申し出があったことについて、次の通り記載して ...