CONTRIBUTOR

Steve Olenski

I write about advertising, marketing, media & all subgroups therein.

Forbes & HuffPost contributor (among others), Writer, Top Content Marketing Influencers, Marketing, Advertising & Branding Guy, Screenwriter, Idea Generator, Massive Coffee Imbiber & Member of the Editorial Board of the Journal of Digital & Social Media Marketing.

  • 長寿ブランド「ダンキンドーナツ」、生き残りのカギは柔軟性

    消費者の好みは大きく変わり、価値観は変化し、流行は移り変わる。そうした中を生き残り、時の試練に耐えるブランドは本当に素晴らしい。常に時代に追い付いてきたというだけでなく、繁栄を続けてきたということだからだ。ダンキンドーナツは、そうした長寿ブランドの類いまれな例だ。1950年に米マサチューセッツ州クイ ...

  • AIは「プラスになる」と考えるも「理解している」のは3割未満

    マーケティングソリューションを提供するデマンドベースと調査会社ウェークフィールド・リサーチが合同で実施した調査によれば、マーケティングリーダーの80%は、2020年までにAI(人工知能)がマーケティングに革命を起こすと考えている。回答者のほぼ全員(98%)は、AIが総合的なマーケティングにとって何ら ...

  • 「大人の塗り絵」が爆発的人気、米人気ドラマも便乗

    書籍販売についての調査を行っているニールセン・ブックスキャンによれば、米国で“大人の塗り絵”の販売部数が急増している。2014年に100万部だったのが、2015年には1,200万部に達し、1年間で1,100%の伸びとなった。この急成長を考えれば、ケーブルテレビのHBOやナショ ...

  • 絵文字はモバイルマーケティングの救世主になるか

    自分たちがモバイルマーケティングにおいて「進歩的な」取り組みを行っていると考える企業は、全体の2割に満たない。また、独自に「カスタマイズを行っている」企業はわずか2割程度だ。マーケティングや広告を展開する企業のうちあまりに多くが、依然としてこのマーケティング方法を「十分に理解」していないのは明らかだ ...

  • 消費者の25%を失うかも? 統計が示す動画マーケティングの重要性

    次に起きる大きなこと、つまりやって来る“波”は、「動画マーケティング」だとみられている。大したものではないように聞こえるかもしれないが、興味を持つ人も多いのではないだろうか。関心はあるがまだ何もしていないという人も、きっとその波に乗ってみたいはずだ。それは、統計が証明している ...