Forbes Staff

Ryan Mac

テクノロジー、eコマース担当ライター。

テクノロジーとeコマースの世界を牽引する人やものを取材する、サンフランシスコ在住記者。フォーブスでのキャリアは、有名な「世界の億万長者ランキング400」の編集からスタート。学生時代、The Stanford Dailyでニュース記事を書いたことを皮切りに、The New York Times、Bloomberg News、The Orange County Register、the Half Moon Bay Reviewなど数々の出版物に携わってきた。フォーブスでは他に音楽ビジネス関連を担当しているほか、億万長者ランキングのチームも引き続きサポートしている。ご意見はツイッターアカウント@RMac18、メールアドレスRMac@forbes.comまで。

  • トランプ政権を操る「謎のブロガー」 28歳の異常すぎる存在感

    「ネット上で最も嫌われている人物」と呼ばれ、荒らし行為でツイッターからアカウント使用停止処分を受けたブロガー、チャールズ・チャック・ジョンソンが、トランプ大統領の政権移行チームとの連携を深めている。情報筋によると、彼はトランプ政権のチーム編成に協力し、候補者の吟味や「オルタナ右翼」と呼ばれる陣営から ...

  • メルカリの強敵、米マーケットプレイス「Letgo」が200億円を調達

    ニューヨークに本拠を置くP2Pマーケットプレイスの「Letgo」は1月17日、NaspersやAccel、New Enterprise Associates などから総額1億7,500万ドル(約200億円)を調達したことを明らかにした。Letgoはユーザーから手数料を徴収しておらず、今のところ主だっ ...

  • 史上最悪の「ドローン詐欺」 40億円集めたLily社、解散の舞台裏

    3,400万ドル(約39億円)分にも及ぶ予約注文を集めながら先日、事業停止を発表したドローンメーカー「Lilyロボティクス」社に新たな疑惑が浮上した。米サンフランシスコ地方検事局はLily社を「プロモーション動画内で実在しないドローンの機能を宣伝し、消費者らを欺いた罪」で告発した。検事局によると動画 ...

  • 40億円分の予約を集めた「自撮りドローン」Lilyが事業停止

    手軽に扱える「自撮りドローン」として注目を集め、3400万ドル(約39億円)分の予約注文を集めていたLilyの製造元、Lilyロボティクスが事業を停止した。サンフランシスコ本拠の同社は顧客宛のEメールで「製造資金の調達が行なえず製造を停止した」と述べた。情報筋によると同社は、2015年12月時点で1 ...

  • トランプ「IT会談」全詳細 官邸ホットラインはティール主導で

    ドナルド・トランプ次期米国大統領とIT業界の首脳陣との会談が12月14日午後、ニューヨークのトランプタワーで行なわれた。当初、米国の雇用が議題になると見られたが、特定のテーマには触れなかった。トランプはアップルやフェイスブックなどシリコンバレーの代表らを前にこう述べた。「私は君たちを支援するつもりで ...

  • トランプ、アップルCEOらと会談 「政府のIT活用」もテーマか

    ドナルド・トランプ次期米国大統領とIT業界の首脳陣との会談が12月14日午後2時(現地時間)にニューヨークのトランプタワーで行われる。報道によるとアップルCEOのティム・クック、フェイスブックCOOのシェリル・サンドバーグ、アマゾンCEOのジェフ・ベゾス、アルファベットCEOのラリー・ペイジらが出席 ...

  • トランプ、シリコンバレーの大物2名を政権移行チームに追加

    ドナルド・トランプ次期米国大統領はシリコンバレーから新たに2名の人物を政権移行チームに加えようとしている。両者ともピーター・ティールと関連を持つ人物。フォーブスの関係者への取材で分かった。給与・労務管理スタートアップのZenefitsでCFOを務めるMark Woolwayが合衆国財務省の移行チーム ...

  • 20代兄弟が生んだ1兆円企業 モバイル決済「ストライプ」の躍進

    モバイル決済を手がけるストライプの創業者らが、世界最年少でビリオネアのリストに加わった。ストライプは先週、新たに資金調達を行ない企業価値は92億ドル(約1兆円)と算定された。創業者の兄弟二人組、パトリック・コリソン(26)とジョン・コリソン(28)の資産額はそれぞれ11億ドル(約1,230億円)に達 ...

  • ジェフ・ベゾス、トランプに敗北宣言 ツイッターで「成功を祈る」

    アマゾンのジェフ・ベゾスCEOは、以前からドラルド・トランプの「宿敵」として知られてきた。ベゾスが社主を務めるワシントン・ポストは今年10月、トランプの過去のわいせつ発言を暴露するスクープ記事を公開。一時は致命的打撃をトランプに与えたと思われた。昨年12月にトランプは次のようにツイートしていた。「ア ...

  • モバイル決済スクエアが好決算 スタバとの提携は来期終了へ

    決済と金融サービスを手がける米スクエアが11月1日、第三四半期決算を発表。アナリスト予想を上回る結果で株価は3%以上の上昇。午後の取引で一株11.43ドル付近となった。9月30日までの四半期でスクエアは3,200万ドルの赤字(一株9セントの損失)。赤字幅は前年同期の5,400万ドル(一株35セントの ...

  • アップルが買収狙う「謎の電動バイク企業」リット・モーターズの苦境

    アップルは、停滞する自動車開発プロジェクトを再び軌道に乗せるため、外部の自動車メーカーへの出資を検討している。最近ではイギリスの高級車メーカー「マクラーレン」への出資が取り沙汰されたが、この他にも電動バイクの開発を手掛けるサンフランシスコのスタートアップ「リット・モーターズ(Lit Motors)」 ...

  • ザッカーバーグも認めたフィルズコーヒー、46億円調達で50店舗に拡大

    フィルズコーヒー(Philz Coffee)は、ハンドドリップで丁寧に淹れたコーヒーで、かのマーク・ザッカーバーグも虜にした人気コーヒーショップだ。同社はこのほど大規模な資金調達を実施したが、ジェイコブ・ジェーバーCEOは経営理念を大切に守りながら、じっくりと出店エリアを拡大する考えだ。ジェーバーは ...

  • 取引額1.4兆円の個人売買アプリ「OfferUp」が新ユニコーンの仲間入り

    個人間売買のマーケットプレイスアプリを提供するOfferUp社が、米テック業界の新たなユニコーンとして浮上した。9月7日、米シアトルに本拠を置くOfferUpはプライベート・エクイティファームのウォーバーグ・ピンカス(Warburg Pincus)が主導の調達ラウンドで、1億1,900万ドル(約12 ...

  • 米ウォルマート、アマゾンの競合Jet.comを3千億円で買収へ Eコマース強化狙い

    世界最大の小売企業であるウォルマートは、Jet.comの買収に向けて交渉中であることが明らかになった。Jet.comは設立3年目のスタートアップながら、アマゾンに真っ向勝負を挑んでいたEコマース企業だ。関係者の話によると、両社は数回に渡って協議を行ったが、まだ最終合意には至っていないという。最初にこ ...

  • 企業価値3千億円「ポケGO」を獲り逃がした大手VCたち 

    世界的大ヒットとなったポケモンGO。公開後1ヶ月の売上は世界で2億ドルに達したとも伝えられる。開発元のナイアンティック社のジョン・ハンケCEOをはじめ、成功を支えたグーグルや任天堂も世界中から称賛を集めている。ハンケは、自身のこれまでの経験から地図とゲームを組み合わせることを思い立ち、スマホゲーム史 ...

  • モバイル決済スクエアが好決算 スタバとの提携延長で株価上昇

    スマホ決済大手スクエアが8月3日、2016年4~6月期決算を発表。売上はアナリスト予測を上回ったほか、スターバックスとの提携の延長も発表し、午後4時50分時点で株価は9%以上の値上がりとなった。昨年10月に上場したスクエアの今期の売上は4億3900万ドル(約445億円)。前年同期の3億1000万ドル ...

  • ポケモンGO利用者、米国では女性が6割超 「大卒で年収9万ドル」の調査結果

    調査企業サーベイ・モンキーのデータによると米国のポケモンGO利用者の女性比率は63%だという。同社はポケモンGOの平均的ユーザー像を「25歳の大卒の白人女性で年収は約9万ドル(約949万円)」としている。ポケモンGO開発元のナイアンティックはこの調査結果を肯定も否定もしてない。フォーブスの最近の取材 ...

  • ポケモンGOを作った男、ジョン・ハンケ独占取材 「忙しすぎてレベル5」

    7月21日から米サンディエゴで開催された「コミコン2016」。世界最大級のオタクの祭典といわれるこのイベントを今年、大席巻したのがポケモンGOだ。会場ではポケモン関連のコスプレの来場者たちがスマホの画面を覗き込み、捕獲したモンスターを見せ合っていた。筆者はその会場で、ポケモンGOを開発したナイアンテ ...

  • ユニリーバが1千億円で買収、会員制「ヒゲ剃り」で200億円稼ぐ企業

    本年度最大規模のスタートアップ企業の買収が、「男性向けヒゲ剃り」という聞き慣れない分野で行われた。「ヒゲ剃りのサブスクリプションサービス」を提供する米国のダラー・シェイブ・クラブ(Dollar Shave Club)は、ユニリーバからの買収提案を受け入れた。買収金額は10億ドル(約1,050億円)。 ...

  • バブル続くEDM業界、建造費3億円の超豪華ステージも

    このところEDM関連の音楽業界関係者らの間で耳にタコができるほど使い古されている言葉が“バブル”だ。EDMではその人気と資金が続くのかという疑問が付きまとっていた。最大手のフェス運営SFX社は経営に失敗。2016年初めに破産申請を行なっている。だが、インソムニアック・イベンツ ...