• エアビーアンドビー 宿泊者用「タイニーハウス」建設を計画か

    Brian Solomon , Forbes Staff

    ニュースメディアThe Informationによると、エアビーアンドビーは一般住宅の裏庭に設置する「宿泊者専用の小屋」の生産の実験を進めているという。この試みが実現すれば、エアビーアンドビーは供給可能物件を大幅に増やす事になり、家のオーナーたちに新たな収益機会をもたらす。今回の記事はエアビーアンド ...

  • 5.6億台のiPhone強制リセット、ハッカーが予告 自分の端末を守るには?

    Laura Shin , CONTRIBUTOR

    「ターキッシュ・クライム・ファミリー(トルコ犯罪一家)」を名乗るハッカー集団が、アップルのicloud.comとme.comのドメインを持つ電子メールアカウント最大5億5900万件のログイン情報を入手したと主張し、アップルに「身代金」を要求している。ニュースサイト「マザーボード(Motherboar ...

  • 森友問題、証人喚問で露呈した「国の落ち度」

    長嶋 修 , CONTRIBUTOR

    学校法人「森友学園」への国有地売却問題をめぐり、3月23日に行われた証人喚問で籠池泰典理事長は「土地取引に神風が吹いた」と証言した。政治的な関与があったかを問われると「あったのだろうというふうに認識している」と答えた。ゴミ撤去費8億1900万円を引いて1億3400万円となった売却額について「想定外の ...

  • 商品・店舗・サービスに変化 米スーパー業界の4大トレンド

    Laura Heller , CONTRIBUTOR

    食料雑貨店の業界で、その根本が揺らぐような変化が起きている。それにより、顧客の買い物体験はより良いものになると見られている。しかしそれは、小売各社にとってはあまり魅力的な変化とは言えず、中にはこの変化を乗り切ることができない企業もあるだろう。その一連の変化とは、以下のとおりだ。顧客がより健康志向によ ...

  • クラウド・コンピューティングの世界で注目すべき「5つのトレンド」

    Forbes JAPAN 編集部 , Forbes JAPAN

    2017年は“クラウドの力”に注目が集まる一年になりそうだ。16年は企業とそのCIO(最高情報責任者)が、クラウドに移行すべきかを検討した年だった。17年は「クラウドサービスをいかに活用するか」が焦点になる。IBMが最近実施した、18業界の経営層1,000人以上を対象にした調 ...

  • 自動車テクノロジーの最先端を疾走する、ベルリンの起業家が描く未来

    Yuji Ueda , CONTRIBUTOR

    自動車大手3社が買収のデジタル地図「HERE」もベルリンから生まれた──。21世紀初頭からモビリティの未来を見つめ続けてきた男が歩いた道を辿る。ドイツのモビリティ分野のイノベーションはこの人を抜きにして語れない。“ベルリンのスタートアップ界のリチャード・ブランソン”と呼ばれる ...

  • ストリーミング業界2位、iHeartRadio登録者数が1億人を突破

    Hugh McIntyre , CONTRIBUTOR

    米国最大のストリーミング企業の一つ、iHeartRadioの登録会員数が1億人を突破した。1億人という数字は巨大なものに見えるが、これが「登録会員数」であることは見逃せない。登録会員数というのはアカウントの作成件数を意味し、これがすなわち現在の利用者数を意味するものではない。既にサービスの利用を止め ...

  • アップルの「赤いiPhone」は中国人消費者の心に響くのか

    Yue Wang , FORBES STAFF

    中国のスマホ市場における熾烈な競争と政府の規制には、アップルも苦戦を強いられてきた。そのアップルが世界第2位の市場である中国でiPhoneの販売台数を増やすべく、新たな戦略を発表した。アップルは上海と蘇州にリサーチセンターを設置し、少なくとも35億元(約566億円)を中国市場向け研究開発に投資すると ...

  • 女性スタートアップ起業家が投資家へのピッチで勝ち残る方法

    Clare O'Connor , Forbes Staff

    女性起業家にとって、女性をターゲットにした商品を投資家に売り込むことは容易ではない。なぜならベンチャーキャピタル(VC)の世界は男性が主流であり、トップの93%は男性だからだ。女性起業家の多くは、ピッチの場にいる男性投資家たちに「妻に意見を聞いてみるよ」と言われた経験があるだろう。あるいは、彼らは女 ...

  • 世界最大の起業家支援団体「エンデバー」の全貌

    山本 智之 , Forbes JAPAN 編集部

    世界規模に広がる、新しい起業家エコシステムに注目が集まっている。それは創立20年の歴史を持つ米国NPO「Endeavor(エンデバー)」だ。「持続的な経済成長は市場にインパクトを与える起業家によって支えられている」。世界30拠点に活動拠点を構え、世界各地の起業家1400人以上、世界中のメンター300 ...