2/3

ウォーレン・バフェット photo by Paul Morigi / gettyimages


6. 2016年の米大統領選の候補者に名乗りを挙げ、すでに撤退を表明した各氏にビリオネア27人が寄付した金額は、公になっているだけで総額4600万ドルに上る。ちなみに、共和党の大統領候補を目指すドナルド・トランプは、これまでの選挙活動に1800万ドルを費やした。

7. フェイスブックのマーク・ザッカーバーグCEOの資産は、過去12か月に112億ドル増加し、他のどのビリオネアより大幅な増加を記録した。これは、自社の株価が35%上昇したことによるもの。

8. 世界の経済情勢が不安定な中、今年は新たに198人がビリオネアに加わった。最も高い順位に入ったのは、ビジネス管理ソフト最大手、独SAPの創業者であるクラウス・ チラの死後、同氏が保有していた株式を相続した息子のウードオとハラルドの兄弟だ。

9. 前年のランキングには名前が挙がっていたものの、2016年版からは姿を消したビリオネアは、221人に上った。これほどの人数がランク外に消えたのは、世界金融危機の影響で355人がリストから外れた2009年以来初めてだ。

10. 最新の番付の上位20人のうち、前年と同じ順位を維持したのはわずか2人だった。17回目の1位となったビル・ゲイツ、バークシャー・ハサウェイの株価が14%下落し、119億ドルを失いながらも3位を維持したウォーレン・バフェットだ。

11. テクノロジー分野に従事する女性でランクインした女性はわずか10人だった。最も順位が高かったのは、故スティーブ・ジョブズ夫人のローレン・パウエル・ジョブズ。ウォルト・ディズニーの個人筆頭株主で、その株式だけでも価値は162億ドル相当となる。

12. 世界の大富豪が最も多く集まるのは、今もニューヨークだ。ランク入りしたビリオネアのうち、79人が同市内に不動産を所有しており、それらの価値は総額3646億ドルに上る。ニューヨーク市民で最も多額の資産を保有しているのはマイケル・ブルームバーグで、前年1位のデービッド・コークから首位を奪還した。

編集 = 木内涼子

 

あなたにおすすめ

SEE ALSO